連絡先グループ (旧配布リスト) をメッセージに含めて、他のユーザーに送信できます。 受信者は、連絡先フォルダーに保存できます。

連絡先グループまたは配布リストを送信する

  1. 新しいメッセージを開きます。 Outlook 2016 または 2013 を使用している場合は、閲覧ウィンドウで下書きメッセージを開いたままにするのではなく、ポップアウト ボタンを使用して新しいウィンドウでメッセージを開きます。 

  2. Outlook のバージョンに応じて、次のいずれかの操作を行います。

    • Outlook 2016 または 2013 では、ナビゲーション バーから [ 連絡先] を選択します。
        ユーザー

    • Outlook 2010 または Outlook 2007 では、[連絡先] を 選択します。 

  3. 連絡先グループを連絡先から メッセージ本文 にドラッグします。

    注: メッセージと連絡先ウィンドウを同時に表示するには、調整が必要な場合があります。

  4. メッセージを送信します。

注: 連絡先グループを他のユーザーに送信する場合、連絡先グループに グローバル アドレス一覧のメンバーが含まれている場合は、連絡先グループの受信者も同じグローバル アドレス一覧を使用します。

連絡先グループまたは配布リストを保存する

  • [連絡先 閲覧ウィンドウ または メッセージ一覧、配布リストの添付ファイルを [連絡先] または [連絡先] ナビゲーション ウィンドウにドロップします。

  • 配布リストの添付ファイルをメッセージから開いている連絡先ビューに ドラッグ します。 この場合、メッセージと連絡先フォルダーの両方を同時に開く必要があります。

ページの先頭へ

関連項目

連絡先グループまたは配布リストを作成する

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×