2つの要素の制約 [2 要素制約] 図形アイコン、2つのクラス、2つの関連付けなどの2つの要素に適用されます。 制約は、中かっこ ({}) での要素間の点線矢印として表示されます。

OR 制約 OR 制約の図形アイコンは、クラスのすべてのインスタンスが一度に1つのアソシエーションにのみ参加できることを示します。 制約は、2つ以上のアソシエーションを接続する破線として表示されます。この線は共通するクラスが必要です。 行には、制約文字列、または中かっこ ({}) でラベルが付けられます。

[2 要素制約] または [OR 制約] 図形に名前を付ける、ステレオタイプおよびその他のプロパティ値を追加する

図形をダブルクリックします。

[2 要素制約] または [OR 制約] 図形にステレオタイプを追加する

ステレオタイプを追加する図形をダブルクリックします。

[2 要素制約] または [OR 制約] 図形でステレオタイプを非表示にする

図形を右クリックし、[図形の表示オプション] をクリックして、[ステレオタイプ] をオフにします。

制約図形

UML コンポーネント図を作成する

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×