IMAP と POP は電子メールにアクセスするための方法です。 IMAP は、携帯電話、ノート PC、タブレットなど、さまざまなデバイスからメールを確認する必要があるときに推奨される方法です。

IMAP

IMAP を使用すると、どこにいても、どのデバイスからでもメールにアクセスできます。 IMAP を使用してメール メッセージを読んだ場合、実際にはメール メッセージをコンピューターにダウンロードまたは保存しているわけではありません。代わりに、メール サービスから読み取る必要があります。 その結果、スマートフォン、コンピューター、友人のコンピューターなど、世界中のさまざまなデバイスからメールを確認できます。

IMAP では、メッセージをクリックした場合にのみメッセージがダウンロードされ、添付ファイルは自動的にダウンロードされません。 この方法では、POP よりもはるかにすばやくメッセージを確認できます。

POP

POP はユーザーが利用している電子メール サービスに問い合わせ、そこから新しいメッセージをすべてダウンロードします。 PC または Mac にメッセージがダウンロードされると、電子メール サービスからメッセージが削除されます。 つまり、電子メールのダウンロード後は、同じコンピューターからしか電子メールにアクセスできません。 別のデバイスから電子メールにアクセスしようとしても、ダウンロード済みのメッセージはなくなっています。

送信済みのメールは、電子メール サーバーではなく、PC または Mac にローカル保存されます。

インターネット サービス プロバイダー (ISP) の多くが POP を使用する電子メール アカウントをユーザーに提供しています。

Web メール アカウントと電子メール アプリの違い

Gmail、Outlook.com、Hotmail.com、iCloud を利用したことがあれば、Web メールの使用経験があるということになります。 Web メール アカウントにアクセスするには、インターネットにアクセスし、自分のメール アカウントにサインインします。

PC または Mac をお持ちであれば、Outlook、Apple Mail、Thunderbird などのプログラムを利用してメールを管理した経験があるはずです。 Outlook、Apple Mail、Thunderbirdはメール アプリです。コンピューターにインストールしてメールを管理するプログラムです。 Gmail や Outlook.com などの電子メール サービスと連動し、電子メールを送受信します。

メール を管理するために、メール アプリに任意のメール アカウントを追加できます。 たとえば、Gmail、Outlook.com、Hotmail.com、AOL、Yahoo などの Web メール アカウントを Outlook または Apple Mail アプリに追加してメールを管理したり、仕事用のメール アカウントを追加することができます。

Outlook、Apple Mail、Thunderbird などの電子メール アプリに Web メール アカウントを追加する

電子メール アカウントを電子メール アプリに追加するとき、通常、IMAP アクセスによる設定が試行され、ユーザーからのインプットはありません。

電子メール アプリで電子メール アカウントを追加できない場合、それは通常、電子メール アカウントが POP アクセス用に設定されているためです。 この場合は、メール プロバイダーにアクセスし、POP サーバーと SMTP サーバーの名前を確認して、メール アプリに情報を入力する必要があります。 この情報は、通常、次のようなものになります。

  • 受信メール (IMAP) サーバー: imap.<サービス 名>.com

  • 受信 (POP) サーバー: pop.<サービスの名前>.com

  • 送信メール (SMTP) サーバー: smtp.<サービスの名前>.com

関連項目

Outlook.com の POP、IMAP、および SMTP の設定

一般法人向け Office 365 用の Outlook POP および Outlook IMAP の設定

同期の基本 - 同期できるものとできないもの

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×