Microsoft Streamのキーボード ショートカット

多くのユーザーは、 Microsoft Stream のキーボード ショートカットで外部キーボードを使用すると、より効率的に作業できることがわかります。 モビリティや視覚障穣を持つユーザーにとって、キーボード ショートカットはマウスの使用に不可欠な代替手段です。

注: 

  • このトピックで示すショートカット キーは、米国のキーボードのレイアウトをベースにしています。 その他のレイアウトでのキーは、米国のキーボードのキーと正確に対応しない可能性があります。

  • この記事でショートカットをすばやく見つけるには、Search を使用します。 Ctrl キー + F を押してから、検索語句を入力します。

ビデオ再生を制御する

ビデオ プレーヤーにフォーカスがある場合は、次のキーボード ショートカットを使用してビデオの再生を制御できます。

目的

キー

ビデオを再生または一時停止します。

Enter キーまたは Space キー

全画面表示モードを開始または終了します。

F

全画面表示モードは、一部のバージョンの Internet Explorer 11ではサポートされていません。

サウンドをミュートまたはミュート解除します。

M

音量を上げる。

上方向キー

音量を下げる。

下方向キー

5 秒前にシークします。

右方向キー

5 秒後ろにシークします。

左方向キー

ビデオの先頭を探します。

0

ビデオの長さの 10% を求めます。

1

ビデオの長さの 20% を求めます。

2

ビデオの長さの 30% を求めます。

3

ビデオの長さの 40% を求めます。

4

ビデオの長さの 50% を求めます。

5

ビデオの長さの 60% を求めます。

6

ビデオの長さの 70% を求めます。

7

ビデオの長さの 80% を求めます。

8

ビデオの長さの 90% を求めます。

9

関連項目

Microsoft Streamのスクリーン リーダーのサポート

Stream でスクリーン リーダーを使用する基本的なタスク

スクリーン リーダーを使用して Stream を探索して移動する

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×