Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

ブレーンストーミングは、任意の素晴らしいアイデアや製品の開始点であり、Microsoft Whiteboard を使うと、プロセスは楽しいコラボレーションになります。 

Whiteboard によって提供される視覚的なコラボレーション ワークスペースは、従業員 (または学生) が集ってアイデアを作成できる最適な場所を作成します。 

主な機能: 

  • さまざまなブレーンストーミング形式のテンプレート

  • カラフルな付箋を使って整理を促す

  • 見た目が良いスマート手描き入力

  • アイデアをボードにすばやく描画できる手描き図形機能

  • 全員が自分の意見を出せるリアクション

Whiteboard のブレーンストーミング テンプレート

ボードを準備する

  1. Microsoft Teams の会議をスケジュールします。 

  2. Teams の会議に移動し、会議の上部にある一覧から [Whiteboard] を選択します。 または、ホワイトボードを作成し、Whiteboard Windows アプリから、またはブラウザーで whiteboard.office.com からホワイトボードへのリンクを共有します。

  3. [作成] パネルで、[テンプレート] > [ブレーンストーミング] を選択し、テンプレートを選択します。

  4. 必要に応じて、セッションの目標を追加し、その他のラベルを付けをします。

  5. 他のユーザーがボードの準備を支援している場合は、他のユーザーとリンクを共有できます。 

セッション中

  1. すべての出席者に Teams 会議リンクがあることを確認します。

  2. 会議が始まったら、Teams の [共有] トレイからホワイトボードを共有するか、Whiteboard Windows アプリから、または whiteboard.office.com から作成したボードへのリンクを送信します。

  3. セッションの目標を紹介し、全員が Whiteboard の使用方法を理解していることを確認します。

  4. セッションを整理する方法を検討します (つまり、ユーザー専用の付箋の色、さまざまなアイデアを表す具体的なリアクションなど)。

  5. 通常の方法でブレーンストーミング セッションを実行し、Teams とホワイトボードの両方で参加を促進します。

  6. Teams の "手を挙げる" 機能を利用して、話す人の順序を整理します。

  7. 時間に注意して、目的のすべてのトピックを網羅できるようにします。

セッション後

  1. 全員がアクセスできるように、ホワイトボードへのリンクを含むメッセージを出席者に送信します。

  2. 外部の誰かにサマリーを送信する必要がある場合は、設定メニューから共有する PNG イメージをエクスポートします。

  3. ブレーンストーミング作業の最終形態を、選択したツールに翻訳して、実行に取りかかり、フォローアップ項目を追跡します。

関連項目

詳細については、他の Whiteboard ガイドを参照してください。 

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×