OneDrive に「別のアカウントを同期しています」というエラーが表示される

OneDrive にサインインできず、"別のアカウントを同期しています" または "このアカウントを既に同期しています" というエラーが表示される場合は、資格情報を更新する必要があります。

これは、Microsoft アカウントのパスワードを変更した後にも発生する可能性があります。

  1. [スタート] を選択して、"資格情報" と入力し、[資格情報マネージャー] を選択します。

  2. [Windows 資格情報] タブを選択します。

  3. [ 汎用資格情報] で、"キャッシュされた資格情報"OneDrive を含むエントリを探して削除します。

  4. OneDrive を再起動します。

  1. Spotlight 検索で「 キーチェーン」と入力し、[キーチェーンアクセス] を選択します。 Spotlight に表示されない場合は 、[Utilities] フォルダーに移動し、そこからキーチェーン アクセスを開きます。

  2. "OneDrive" を検索します。

  3. "キャッシュされたOneDrive を削除します

  4. OneDrive を実行します。

  1. [Spotlight] 検索で「キーチェーン」と入力し、[キーチェーン アクセス] を選択します。 スポットライトが表示されない場合は、[ユーティリティ] フォルダーに移動して、そこから [キーチェーン アクセス] を開きます。

  2. 「OneDrive」を検索します。

  3. Delete "OneDrive Cached Credential"

  4. /ユーザ/<ユーザー名>/ライブラリ/Group Containers/ に移動します。

  5. UBF8T346G9.OneDriveSyncClientSuite.plist および UBF8T346G9.OfficeOneDriveSyncIntegration.plist を見つけて削除します。

  6. OneDrive を再起動します。

これらの回避策を行っても問題が解決しない場合は、OneDrive をアンインストールして、再インストールしてください。

注: 使用しているコンピューターで OneDrive を無効化またはアンインストールしても、ファイルやデータが失われることはありません。 OneDrive.com にサインインすればいつでもファイルにアクセスできます。

補足説明

サポートへのお問い合わせアイコン

サポートに問い合わせ
Microsoft アカウントとサブスクリプションに関するヘルプについては、「Account & Billing Help 」を参照してください

テクニカル サポートについては、「Microsoft サポートに問い合わせ」 にアクセスし、問題を入力し、[ヘルプ]を選択します。 それでもサポートが必要な場合は、[サポートに問い合わせ] を選択して、最適なサポート オプションに導きます。

職場または学校のバッジ

管理者
管理者は、管理者、OneDriveのヘルプを表示するか、OneDrive 技術Community、Microsoft 365のサポートにお問い合わせください

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×