Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

Microsoft Exchange アカウントをお持ちの場合は、組織内のユーザーのスケジュールを検索できます。

他のユーザーのスケジュールを確認する最も簡単な方法は、会議出席依頼を開始することです。 個人のスケジュールを確認したら、会議出席依頼を送信することなく、閉じることができます。

  1. ナビゲーション バーの [予定表] をクリックし、[ホーム] タブの [会議] をクリックします。

    Mac 2016 の [会議] ボタン

  2. Outlook に複数のアカウントがある場合は、[差出人] メニューで、目的とする組織の Exchange アカウントを選びます。

  3. 新しい会議の [宛先 ] 行に、スケジュールを検索するユーザーの名前または電子メール アドレスを入力します。

  4. 検索の [ディレクトリ] セクションから名前を選択します。

  5. [開始] フィールドにスケジュールを確認する日付を入力します。

  6. [会議の開催者] タブの [スケジュール] をクリックします。

    代替テキスト

    開催者と To 行の ユーザーの 空き時間 時間を示す予定表が表示されます。

  7. 稼働日の勤務時間だけでなく、その日のすべての時間を表示するには、[勤務時間のみを表示] チェック ボックスをオフにします。

  8. 会議出席依頼を送信せずに会議を削除するには、会議ウィンドウを閉じて、[ 招待の破棄] を選択します。

他のユーザーのスケジュールを検索すると、表示される情報には、各予定表イベントの 空き時間 状態がどのように設定されているかが反映されます。 他のユーザーが自分の予定表で会議を "無料" として表示するように設定されている場合、その会議は予定表ウィンドウに表示されません。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×