We couldn’t sign you in
Select the account you want to use.

ご意見に感謝します。

ブルースクリーン体験関する調査研究に参加します。

問題が発生してデバイスが予期せずにシャットダウンまたは再起動した場合は、ブルー スクリーン エラー (STOP エラーとも呼ばれる) が発生する可能性があります。 その場合は、デバイスで問題が発生したために再起動が必要であることを示すメッセージがブルー スクリーンに表示されます。

注: 黒または空白の画面エラーが発生している場合は、「 黒い画面または空白の画面エラーのトラブルシューティング 」を参照してください。

このページでは、ブルー スクリーン エラーの原因とその解決方法を見つけるための一連のトラブルシューティング手順について説明します。 

この記事の手順は、以下のような一般的な STOP エラーのトラブルシューティングを目的としています。

  • CRITICAL_PROCESS_DIED

  • SYSTEM_THREAD_EXCEPTION_NOT_HANDLED

  • IRQL_NOT_LESS_OR_EQUAL

  • VIDEO_TDR_TIMEOUT_DETECTED

  • PAGE_FAULT_IN_NONPAGED_AREA

  • SYSTEM_SERVICE_EXCEPTION

  • DPC_WATCHDOG_VIOLATION

注: 

  • 0x0000000A、0x0000003B、0x000000EF、0x00000133、0x000000D1、0x1000007E、0xC000021A、0x0000007B、0xC000000F など、16 進のエラー コードが表示されることもあります。

  • この記事にはすべてのエラー コードの一覧は含まれていませんが、考えられる解決方法は多くのエラー コードで共通しているため、以下の手順に従ってブルー スクリーン エラーのトラブルシューティングを行うことをお勧めします。


このページの手順は一目見ると複雑に見える場合がありますが、順を追って順を追って、再び軌道に乗るようにします。

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×