You have multiple accounts
Choose the account you want to sign in with.

現象

インターネット接続の共有ウィザードを実行すると、次のエラー メッセージが表示される場合があります。

インターネット接続の共有を有効にするときに、エラーが発生しました。 依存関係サービスまたはグループを起動できませんでした。

または

1068: 依存関係サービスまたはグループを起動できませんでした。

解決方法

この問題を自動的に解決するには、「簡易修正ツールで解決する」セクションに進んでください。 自分でこの問題を解決するには、「自分で解決する」セクションに進んでください。

簡易修正ツールで解決する

この問題を自動的に解決するには、[ダウンロード] ボタンをクリックします。 [ファイルのダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] または [開く] をクリックし、簡易修正ツール ウィザードの手順に従います。

  • このウィザードは英語版のみである場合があります。 しかし、自動的な解決は英語版以外の Windows でも機能します。

  • 問題のあるコンピューターとは別のコンピューターを操作している場合、簡易修正ツール ソリューションをフラッシュ ドライブまたは CD に保存することで、問題のあるコンピューターで実行することができます。


自分で解決する

簡易修正ツール 50562

この問題を解決するには、すべての依存関係サービスが開始されていることを確認します。 このためには、次の手順に従います。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ヘルプとサポート] をクリックします。

  2. [作業を選びます] で [ツールを使ってコンピューター情報を表示し問題を 診断する] をクリックします。

  3. [ツール] ボックスの一覧の [システム設定ユーティリティ] をクリックします。

  4. 右側にある [システム構成ユーティリティを開く] をクリックします。 システム構成ユーティリティが開きます。

  5. [サービス] タブをクリックします。

  6. 次のすべてのサービスがオンになっていることを確認します。 サービスをオンにするには、クリックしてチェックボックスを選択します。

    • Application Layer Gateway Service

    • Network Connections

    • Network Location Awareness (NLA)

    • Plug and Play

    • Remote Access Auto Connection Manager

    • Remote Access Connection Manager

    • Remote Procedure Call (RPC)

    • Telephony

  7. [OK] をクリックし、
    [再開] をクリックします。

  8. Windows が再起動した後、インターネット接続の共有ウィザードを再実行します。

関連情報

この問題の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

241584 サービスが開始されず、"エラー 1058" が表示される


問題が解決されたかどうかの確認

問題が解決されたかどうかを確認します。 問題が解決された場合、このセクションの作業は完了していることになります。 問題が解決されていない場合は、サポートに問い合わせることができます。




ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×