はじめに

Microsoft Dynamics 365 のサービス更新プログラムの 6 8.2.2 が可能になりました。 この資料では、修正プログラムおよびサービスの更新プログラムの 6 に含まれる更新プログラムについて説明します。

詳細情報

更新プログラム パッケージ

ビルド番号

サービス更新プログラム 6 Microsoft Dynamics 365 の 8.2.2

8.2.2.1259

組織にこの更新プログラムの適用があったかどうかを確認するのには、Microsoft Dynamics 365 のバージョン番号を確認します。 右上隅で、歯車アイコンをクリックし、[バージョン情報

サービス更新プログラムの 6 には、次の問題が解決されます。

パフォーマンスの向上

次の一覧では、Dynamics の機能、速度、解像度を向上させる問題について説明します。

  • インクリメンタル システム全体のパフォーマンスの向上はこの更新プログラムにされています。

予期しない動作

次のリストの詳細解像度を修正する問題が意図したとおりに動作しない Dynamics のアクションが実行されます。

  • 日付と時間のロールアップ フィールドを再計算できません、レコードが更新されるまで

修復機能

次のリストの詳細解像度の問題が機能していないように内の項目を修復します。

  • 潜在顧客のスペイン語の言語のモデルを採点でフィールドの値が正しく変換されません。

  • 文字の値が適切に翻訳されて、スペイン語の Excel にエクスポート

  • Dynamics によって開かれた、OneNote のページに不正な日付とタイムスタンプが表示されます。

  • ユーザー定義フィールドは更新されません正しく予定アイテムを Outlook の Dynamics 365 を使用する場合

  • サポート技術情報記事ビジネス プロセス フローが正しくレンダリングされません特定の条件下で

  • ソリューションのインポート後のレコードの名前が正しく表示されません。

  • サブグリッド ポップアップの活動 (+) を使用してボタンが正しくレンダリングされません

  • ハイパーリンクは、特定の条件下で Outlook の Dynamics 365 のアプリケーションで開くこと

  • 静的な iframe がカメラとマイクが特定の状況へのアクセスを許可しません。

  • 電話活動の方向を変更することが交換されていない「呼び出し元」と「呼び出し」フィールド正しく

  • 顧客サービスのスケジュールの作業時間ダイアログ ボックスが正しくレンダリングされません。

  • エンティティのボタンは、特定の条件下でリボンが正しくないデータがあるため無効になります

  • 特定の条件下で実行するワークフローが失敗をインポート

  • レコードの 1 つ以上のページがある場合は、印刷プレビューが正しくレンダリングされません。

  • 活動の種類別のレコードをカウントし、優先度のビューが正しく表示されません。

  • Iframe 内のハイパーリンクは、特定の条件下で開くこと

  • 非同期ワークフローが特定の条件下で呼び出されない

  • 'には、少なくとも 1 人の受信者電子メール アドレスがないか、「許可しない」の電子メール。' ダイアログ ボックスが誤って表示されます。

  • 既定のビジネス プロセス フローが正しくレンダリングされない特定の条件下での潜在顧客レコードに

エラー メッセージ、例外、およびエラー 

次のリストの詳細解像度を修正する問題エラー、例外、またはシステムまたはコンポーネントの障害を生成する操作です。

  • クエリの作成と例外が発生の予定上の添付ファイルへのアクセス

  • コンポーネントの宣言の例外でのビジネス プロセス フローの結果をインポートします。

  • 特定の条件下での力学をアップグレードするときに範囲外の例外が発生します。

  • 特定の条件下での電子メール フォームをロードするとき、Null 参照の例外が発生します。

  • 検索の例外を正しくに障害が発生しない Outlook の Dynamics 365 アプリケーション特定の条件下で

  • 組織をアップグレードするときにキーの複製の例外が発生します。

  • ソリューションをアンインストールする場合、権限の取得の例外が発生します。

  • インポートまたはソリューションをアップグレードするときを上書きできません、例外が発生します。

  • Outlook の Dynamics 365 を使用すると、Citrix の接続が特定の条件下でクラッシュが発生します。

  • 参照とカスタム エンティティの削除でエラーが発生"先のエンティティ = 10143 が、MetadataCache に見つかりませんでした"。

  • 特定の条件下でのビジネス プロセス フロー ロジックを使用して取引先企業エンティティ レコードを作成するとき、定義されていない例外が発生します。

  • FormID 表示エラーの発生を検索する場合

リリース一覧に戻る

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×