概要

Windows Hyper-V 命令エミュレーションが特権レベルの適切な適用に失敗した場合に、特権の昇格の脆弱性が存在します。 攻撃者がこの脆弱性を悪用した場合、標的のゲストオペレーティングシステムで特権を昇格させる可能性があります。 ホスト オペレーティング システムは、この攻撃の影響を受けません。

脆弱性の詳細については、「CVE-2017-0193 | ハイパーバイザー コードの整合性による特権の昇格の脆弱性」を参照してください。 

詳細情報

重要

  • この更新プログラムをインストールした後に言語パックをインストールした場合は、この更新プログラムを再インストールする必要があります。 そのため、この更新プログラムをインストールする前に、必要な言語パックをすべてインストールすることをお勧めします。 詳細については、「Windows への言語パックの追加」を参照してください。

展開方法に関する情報

このセキュリティ更新プログラムの展開の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報: 2017 年 6 月 14 日

詳細情報

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法

更新プログラムのインストールのヘルプ: Windows Update: FAQ

IT 専門家のためのセキュリティ ソリューション: TechNet セキュリティに関するサポートとトラブルシューティング

ウイルスとマルウェアから Windows を搭載しているコンピューターを保護する: Microsoft Secure

国ごとのローカル サポート: インターナショナル サポート

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×