ビジネス サーバー 2015 の Skype で、"EnableDelegateManagement"属性を"true"の既定値を設定します。

概要

想定KB 4015893、インストールされているがあることですが、 EnableDelegateManagement属性をtrueに設定するのには一連の CsPlatformServiceSettingsコマンドレットを実行していません。このような場合は、この更新プログラムをインストールする自動的に設定値をtrueにします。これは、代理人の管理機能を有効にすることを意味します。

この更新プログラムの入手方法

この更新プログラムを取得するには、 2017年 12 月の累積的なビジネス サーバー 2015 年のコア コンポーネントの Skype の 6.0.9319.510 の更新をインストールします。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×