Microsoft アカウントでサインイン
サインインまたはアカウントを作成してください。
こんにちは、
別のアカウントを選択してください。
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

概要

Windows NT 4.0 または Windows 95 オペレーティングシステムのグラフィカルユーザーインターフェイスでファイルを削除すると、ファイルは最初にごみ箱に移動して回復できるようになります。 大量のファイルを削除する場合、ごみ箱に移動するのにかかる時間が原因で、このプロセスが望ましくない場合があります。その後、ごみ箱を2回削除します。 ごみ箱を完全にバイパスする簡単な方法があります。注: ローカル (ネットワークコンピューターなど) ではないリソースからファイルまたはフォルダーを削除すると、そのファイルまたはフォルダーはごみ箱に移動されません。その項目はすぐに削除されます。

詳細情報

フォルダーまたはファイルのグループを削除する場合は、次の操作を行います。

  1. 削除するフォルダーまたはファイルのグループを選びます。

  2. SHIFT キーを押しながら DELETE キーを押します。

または

  1. コマンドプロンプトウィンドウを開きます。

  2. MS-DOS のコマンド DEL を使用して、フォルダーまたはファイルを削除します。

注: この方法でファイルが削除された場合、ファイルの取り消しや回復はできないことに注意してください。

ヘルプを表示

その他のオプションが必要ですか?

サブスクリプションの特典の参照、トレーニング コースの閲覧、デバイスのセキュリティ保護方法などについて説明します。

コミュニティは、質問をしたり質問の答えを得たり、フィードバックを提供したり、豊富な知識を持つ専門家の意見を聞いたりするのに役立ちます。

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをいただき、ありがとうございます。

×