プリンター共有名にスペースが含まれるか、31 文字より長い場合、一部の Windows API 呼び出しが失敗することがあります。

概要

プリンターの共有名にスペースが含まれていない必要があり、名前が 31 文字より長くできませんする必要があります。これらの要件を満たすと、特定の Windows API 呼び出しが失敗することがあります。

詳細情報

プリンターの共有名、次のガイドラインの詳細については、次のマイクロソフト web ページを参照してください。

http://www.microsoft.com/resources/documentation/windows/xp/all/proddocs/en-us/print_choosing_a_printer_name.mspx?mfr=trueWindows XP には、長いプリンター名がサポートされています。このサポートでは、スペースや特殊文字が含まれているプリンター名を作成することができます。ただし、ネットワーク経由でプリンターを共有するいくつかのクライアントが認識または、長い名前を正しく処理することはできません、ユーザーを印刷しようとしたときに問題がある可能性があります。また、いくつかのプログラムは、31 文字より長い名前を持つプリンターに印刷できません。共有プリンターは、完全修飾名は 31 文字以下である必要があり、この名前は、次の例のように、サーバー名を含める必要があります。

\\PRINTER2\PSCRIPT

  • ネットワーク上の多数の異なるクライアントでプリンターを共有する場合のプリンター名を 31 文字を使用し、これらの名前にスペースまたは特殊文字を含めるいません。

  • MS-DOS コンピューターとプリンターを共有する場合は、プリンターの共有名を 8 つ以上の文字を使わないでください。名前を長くには、3 個以内の文字の後にピリオドを追加します。ですが、名前にスペースを使用することはできません。

以降のバージョンの Windows オペレーティング システムを Windows Vista オペレーティング システム、およびこれからは、これらに従わない場合は、名前付けの要件をいくつかの Windows API 呼び出しが失敗します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×