マイクロソフトでは、この脆弱性に関する一般からの報告について調査を完了しました。Internet Explorer のメモリ破損の脆弱性 (CVE-2013-3893) を解決するため、MS13-080 セキュリティ情報を発行しました。利用可能なセキュリティ更新プログラムのダウンロード リンクを含む、この問題の詳細については、MS13-080 を確認してください。また、Internet Explorer 用の最新の累積的なセキュリティ更新プログラムをインストールすることを推奨します。この作業を実行する方法の詳細については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

http://update.microsoft.com/microsoftupdate/v6/vistadefault.aspx?ln=ja-jpInternet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラムの最新版の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

http://technet.microsoft.com/ja-jp/security/bulletin

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×