マイクロソフト ダイナミクス 365 9.0.2 のサービス更新プログラム 1

はじめに

マイクロソフト ダイナミクス CRM オンライン 9.0.2 のサービス更新プログラム 1 が利用可能になりました。この資料では、サービス更新プログラム 1 に含まれる修正プログラムと更新プログラムについて説明します。

バージョン番号とサービス更新プログラムの間のリンクを明確にするために、命名規則が変更されたことに注意してください。 たとえば、サービス更新プログラム 1はバージョン番号01XX に対応します。 場合によっては、サービス更新プログラムがキャンセルされ、関連するすべての修正が次のサービス更新プログラムにロールバックされるため、サービス更新番号が常に増え続けるとは限りません。

 

詳細情報

パッケージの更新

ビルド番号

マイクロソフト ダイナミクス 365 9.0.2 のサービス更新プログラム 1

9.0.2.0197

 

組織でこの更新プログラムが適用されたかどうかを確認するには、Microsoft Dynamics CRM オンラインのバージョン番号を確認してください。右上隅の歯車アイコンをクリックし、[について]をクリックします。

サービス更新プログラム 1 では、次の問題が解決されます。

パフォーマンスの向上

次の一覧では、解像度によって Dynamics の速度や機能が向上する問題について詳しく示しています。

  • 毎週の更新には数時間かかる場合があり、更新モードでソリューションをインポートすると、削除された OOB コンポーネントが再初期化されます。

  • レコードのサブグリッドでは、水平スクロールバーが IE とエッジの最後の結果と重なります。

  • ヘッダーの下のウィンドウの両側に余分な灰色のスペースが表示されます。

  • [戻る]ボタンは、サポート エンティティまたは USD KB 記事検索の KB レコード検索では表示されません。

  • スクロール バーが関連付けられたグリッドに表示されない

  • CRM Online で 200,000 人を超えるメンバーを持つマーケティング リストを作成できないユーザー

  • クイック作成フォームの[保存]ボタンと[キャンセル]ボタンは画面外で実行され、選択できません。

  • ヘッダーのロールアップ フィールドは、1 行ではなく 2 行に表示されます。

予期しない動作

次の一覧では、意図したとおりに動作しない Dynamics で実行されたアクションを解決する問題について詳しく示します。

  • [予定の説明] フィールドには、MailApp から追跡した場合、フォームとアクティビティ フィードに HTML がプレーン テキストとして表示されます。

  • データベースをアップグレードすると、自動番号付け値が既定値にリセットされます。

  • ナビゲーション バーが複数回表示され、アカウント レコード URL が新しいタブに貼り付けられていない場合、フォームは読み込まれません。

  • 報告するイベントがない場合でもレポートがトリガーされます。

  • フィールドは、IE の Dynamics 365 で開かれたフォームに垂直に配置されます。

  • 重複検出ルールはアップグレード時に公開解除される

  • 組織が Dynamics をアップグレードする場合、カスタム ロールを持つ管理対象ソリューションはアンインストールできません。

修復された機能

次の一覧では、Dynamics で解決策が機能していない項目を修復する問題について詳しく説明します。

  • リボンのプライマリコントロールパラメータが機能しない

  • [接続] フォームでは名前の入力を許可していません。

  • JavaScript を含むツールヒントを含むアイコンは、ルックアップ ダイアログで検索するとグリッドが表示されない

  • ルックアップを使用する場合、営業案件エンティティの "検索" フィールドがロックされます。

  • IsReadOnly フラグが原因で、アップグレードされた組織で OData 呼び出しが失敗する

  • pt-CL の国語文化 (Portugeuse-チリ) はサポートされていません

  • ユーザーは、第 2 レベルのエンティティに "データを含まない" 条件を持つ個人用ビューを保存できません。

  • ユーザーは、キャンペーン、キャンペーン活動、およびクイック キャンペーン エンティティのドキュメントを開くことができません

  • 自動番号機能は読み取り専用になり、更新できません

  • ユニファイド インターフェイスは、フォームのステータス理由属性フィールドに対して OnChange JavaScript イベントを起動しません。

  • フォーム エディタは、ヘブライ語またはアラビア語を基本言語として使用する組織では空白として表示されます。

  • 作成されたケースの '実行コンテキストを最初のパラメータとして渡す' をチェックすると、ケースを保存するとメッセージが表示されます。 [OK]を選択すると、成功コールバックは呼び出されません。

エラー メッセージ、例外、およびエラー

次の一覧では、エラー、未処理の例外、またはシステムまたはコンポーネントの障害を引き起こすアクションを解決する問題の詳細を示します。

  • "選択した属性を持つエンティティ キーがエンティティに既に存在する" というエラーでソリューションのインポートが失敗します。

  • フィードバックに提供される範囲外の評価のエラー メッセージに正しい範囲が表示されない

  • 電子メール ルータは Dynamics 9.0 の組織で動作せず、エラーが表示されます: "メタデータ参照が見つかりません"

  • 未解決の "From" フィールドで作成された電子メールは、ユーザーが再び開いて保存しようとするとエラーが発生します。

  • Internet Explorer で CRM Web アプリでレポートを開くと、JavaScript エラーとエラーが発生します。

リリースリストに戻る

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×