はじめに

マイクロソフト ダイナミクス CRM オンライン 9.1.0 のサービス更新プログラム 70 が利用可能になりました。この資料では、サービス更新プログラム 70 に含まれる修正プログラムと更新プログラムについて説明します。

バージョン番号とサービス更新プログラムの間のリンクを明確にするために、命名規則が変更されたことに注意してください。 たとえば、サービス更新プログラム 70はバージョン番号70XX に対応します。場合によっては、サービス更新プログラムがキャンセルされ、関連するすべての修正が次のサービス更新プログラムにロールバックされるため、サービス更新番号が常に増え続けるとは限りません。

このリリースはグローバルに展開されるため、引き続き修正プログラムを追加し、バージョン番号が変更される可能性があります。 このリリースに追加された修正を引き続き文書化する場合は、この資料を定期的に確認してください。

詳細情報

パッケージの更新

バージョン番号

マイクロソフト ダイナミクス CRM オンライン 9.1.0 のサービス更新プログラム 70

9.1.0.7029

組織でこの更新プログラムが適用されたかどうかを確認するには、Microsoft Dynamics CRM オンラインのバージョン番号を確認してください。右上隅の歯車アイコンをクリックし、[について]をクリックします。

修正ステートメントの最後に (*) は、この修復項目が複数のサービス更新プログラムリリースに組み込まれたことを示します。

サービス更新プログラム 70 は、次の問題を解決します。

予期しない動作

次の一覧では、意図したとおりに動作しない Dynamics で実行されたアクションを解決する問題について詳しく示します。

  • ユニファイド インターフェイス- オフラインプライマリ およびオフラインセカンダリ エンティティが同じ表示名を持っていたときに、赤い Wi-Fi シンボルの代わりに、無効なエンティティに対して表示される緑色の Wi-Fi シンボル。

  • 統合インターフェイス- 新しい予定が作成され、Ctrl + S を使用して保存された場合、予定の説明は空でした。

  • ユニファイド インターフェイス (グラフ デザイナ) - 円グラフには、パーセンテージを表示するように構成した場合の値が表示されます。

  • ユニファイド インターフェイス (グラフ デザイナ) - グラフに 100% のパーセンテージ ラベルを追加すると、値は 1.00% と表示されます。

  • 統一インターフェース(チャートデザイナ) - ユーザーが「チャートのインポート」を選択し、ナレーターを開始し、閉じるアイコンボタンに移動すると、ナレーターは「ボタン」の代わりに「リンク」というテキストを読み取ります。

  • ユニファイド インターフェイス (フォーム) - メイン フォームを表示してからクイック作成のボタンを押すと、2 回目のクリックでクイック作成フォームが表示されます。

修復された機能

次の一覧では、Dynamics で解決策が機能していない項目を修復する問題について詳しく説明します。

  • ナレッジ管理- タイムラインウォールが null の可能性のある属性でアクティビティを並べ替えるように構成されている場合、プロパティが null の場合、以前のメモ、投稿、およびアクティビティがタイムラインウォールに表示されなくなりました。

  • MidTier サービス- 一部のお客様の各更新プログラムの後、分岐は機能しませんでした。

  • プラットフォーム サービス- 拡張名長のビジネス プロセス フロー エンティティが含まれている場合、ソリューションの作成とインポートが失敗しました。

  • プラットフォーム サービス- SMTP ベースの電子メール サーバー プロファイルを使用して添付ファイルを含む電子メールが送信された場合、添付ファイルのサイズは 0 バイトでした。

  • プラットフォーム サービス- オプションセット項目の表示順序を変更できませんでした。

  • プラットフォーム サービス- フォームのルックアップ フィールドがゆっくりと読み込まれます。

  • プラットフォーム サービス- ユーザーは自分の電子メール サーバー プロファイルアラートを削除できました。

  • プラットフォーム サービス- メール サーバー プロファイルで "Gmail" が指定され、メールが Gmail に送信された場合、メールの [件名] フィールドはランダムな文字に置き換えられました。

  • プラットフォーム サービス- マーケティング電子メールまたはセグメント化連絡先で [ファイルの種類] フィールドを使用する場合、値は表示されません。

  • プラットフォーム サービス- プライマリ エンティティをプロセス ビューでフィルター処理できず、ユーザーはビューの 2 番目のページにアクセスできませんでした。

  • プラットフォーム サービス- ソリューションのインポート時にエラーが発生しました ("エラー: 別のソリューションのインストールまたは削除が同時に発生したために、ソリューションのインストールまたは削除に失敗しました)。*

  • Sales - 連絡先フォームに追加されたときに、Address3_composite フィールドがロックされました。

  • ユニファイド インターフェイス- JavaScript "get" を使用する際にデータが見つかりませんでした。Src()" メソッド。

  • ユニファイド インターフェイス- リンクされたルックアップ値が変更されたときに、クイック ビュー フォームが更新されなかった。

  • ユニファイド インターフェイス- アカウント レコードにアクセスするときにタイムライン コントロールが読み込まれませんでした。

  • 統合インターフェイス- [新しい営業案件] フォームの [取引先企業] フィールドが入力されたテキストに基づいて 2 回フィルター処理された場合、結果は 2 番目のフィルタを反映するように更新されませんでした。

  • 統合インターフェイス- [取引先企業] フォームの [売上] タブの [参照パネル] を使用して複数のレコードが開かれた場合、ユーザーがレコードを切り替えたときにレコードが更新されませんでした。

  • ユニファイド インターフェイス (グラフ デザイナ) - 円グラフのカウント番号が部分的に切り取られ、完全な数値が表示されませんでした。

  • ユニファイド インターフェイス (グラフ デザイナ) - グラフに追加された系列の凡例色がグラフ内の色と一致しませんでした。

  • ユニファイド インターフェイス (グラフ デザイナ) - グラフ内のすべての系列に対して「0.00%」と表示されるパーセンテージ ラベル。

  • ユニファイド インターフェイス (チャート デザイナ) - フォーカスが [シリーズを削除] アイコン ボタンにフォーカスを表示しなかった場合、フォーカスアウトラインが表示されえませんでした。

  • ユニファイド インターフェイス (グラフ デザイナ) - ナレーターが [カテゴリを追加] ボタンの正しい情報を読み取っていません。(アクセシビリティ)

  • ユニファイド インターフェイス (グラフ デザイナ) - ナレーターが、水平 (カテゴリ) 軸ラベルの下にある閉じるボタンの正しい情報を読み取っていません。(アクセシビリティ)

  • ユニファイド インターフェイス (チャート デザイナ) - ナレーターが凡例エントリの下にあるアイコン ボタンの正しい情報を読み取っていません。(アクセシビリティ)

  • ユニファイド インターフェイス (チャート デザイナ) - ナレーターは「シリーズの追加/カテゴリの追加」を 2 回読み上げました。(アクセシビリティ)

  • ユニファイド インターフェイス (グラフ デザイナ) - フォーカスが [シリーズを削除] アイコン ボタンにフォーカスを合わせると、ツールチップが表示されえませんでした。

  • ユニファイド インターフェイス (グラフ デザイナ) - [グラフ デザイナ] フォームでタブ キーを押すと、フォーカスが [凡例] ドロップダウンからグラフの種類のアイコンの代わりに [系列を追加] コントロールに変更されました。

  • ユニファイド インターフェイス (グラフ デザイナ) - インポート チャートダイアログ ボックスで移動しようとすると、ダイアログ ボックス内に残るのではなく、ボックス内の背景要素にフォーカスが変更されます。

エラー メッセージ、例外、およびエラー

次の一覧では、エラー、未処理の例外、またはシステムまたはコンポーネントの障害を引き起こすアクションを解決する問題について詳しく示します。

  • プラットフォーム サービス- プロファイルの公開時にエラー ("予期しないエラー") が発生しました。

  • プラットフォーム サービス- 関連する連絡先を N:N リレーションシップとマージするときに"Invaid 引数" エラーが発生しました。

  • プラットフォーム サービス - アクティビティを有効にせずにカスタム エンティティをインポートするエラー ("無効な列名エラー") に失敗しました。

  • プラットフォーム サービス- クイック作成フォームを使用してケースレコードを作成するときに、エラー "無効なアクション" が発生しました。

  • プラットフォーム サービス- 同じ予定の 2 つのオカレンスを同じ日にスケジュールするときにエラーが発生しました。(エラー: "予定の 2 つのオカレンスは、同じ日に発生することはできません。*

  • 販売- バンドル製品の [カスタム] フィールドを更新するときに、"必要なバンドル項目を更新できません:" というエラーが発生しました。

  • ユニファイド インターフェイス- カスタム ソリューションのインポート時にエラーが発生しました (エラー: "ソリューションのインポート...失敗 しました。次のコンポーネントがシステムに欠落しており、ソリューションに含まれていません...")

  • ユニファイド インターフェイス- Ctrl キーを押しながら S を押したときに連絡先フォームの変更が保存されず、ユーザーが "コンテナーが存在しない" エラーが表示されることがあります。

  • ユニファイド インターフェイス- ビジネス プロセス エラーが発生したときに間違ったメッセージが表示されました ("ISV コードは操作を中止しました")。

  • ユニファイド インターフェイス- ケース レコードのタイムラインに断続的に表示されるエラー "予期しないエラー" が表示されます。

  • ユニファイド インターフェイス- 大規模なマーケティング リストのメンバを更新するときに、"SQL Server タイムアウトが期限切れになった" というエラーが発生しました。

  • 統合インターフェイス- 変更の保存後に編集可能グリッドに表示されるエラー "保存されていない変更の警告" です。

  • ユニファイド インターフェイス- ケース ステップ サブグリッドに変更を保存するときに、"警告: 保存されていない変更" というエラーが発生しました。

  • ユニファイド インターフェイス (API) - 多数の同時要求が行われたときに、いくつかの異なるエラーが発生する可能性がありました。

  • ユニファイド インターフェイス (チャート デザイナ) - "問題 - リンクには識別可能なテキストが必要です" というエラーが発生しました。

  • ユニファイド インターフェイス (チャート デザイナ) - "問題 - 画像には代替テキストが必要です" というエラーが発生し、Keros を選択して Keros を実行し、右上隅の [閉じる] アイコンを選択したときに発生します。

リリースリストに戻る

リリースノートに関するフィードバックがある場合は、こちらからご意見をお寄せください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×