現象

次のような状況を考えます。

  • Exchange Server または Office 365 環境でのオンライン モードで Outlook を実行しています。

  • 送信メッセージのエンコード優先 KOI8 R (ロシア語バージョンの Outlook の設定をエンコードする既定値) を Outlook のオプションを設定します。

  • いくつかロシア語の文字を含むメッセージを作成して、下書きとして保存します。

このシナリオでは、このドラフトを送信した後、メッセージの本文が文字化け。

原因

この問題は、Exchange サーバーで、サーバーには、PR_INTERNET_CPID プロパティで設定された文字が変更されたときに、PR_BODY_HTML プロパティに設定する文字が更新されないために発生します。したがって、Outlook が、それを表示しようとしています。 メッセージの本文が文字化け。

解決策

優先が送信メッセージのエンコードオプションのUTF-8を使用する Outlook クライアントを構成します。これを行うには、以下の手順を実行します。

  1. Outlook では、ファイルを選択 >オプション > 詳細設定します。

  2. 文字設定オプション] セクションでは、 UTF-8に送信メッセージのエンコード優先オプションを設定します。

詳細

コンテンツの変換の詳細については、コンテンツの変換を参照してください。

PidTagBodyHtmlの標準的なプロパティの詳細については、 PidTagBodyHtml の標準的なプロパティを参照してください。

メッセージ エンコーディング オプションの詳細については、メッセージのエンコード オプションを参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×