概要

この更新プログラムでは、Windows 8.1 または Windows Server 2012 R2 の最新バージョンにアップグレードすると、web、ストア、およびメディアのアップグレード エクスペリエンスが向上します。さらに、この更新プログラムは、アプリケーション、デバイス、およびコンピューターに既にインストールされているドライバーの最新の互換性情報を提供します。更新プログラムをインストールすると、このアップグレードの動作の変更を確認してください。

詳細

更新プログラムの情報

この更新プログラムの入手方法

Windows 8.1 または Windows Server 2012 R2 のリリース バージョンにアップグレードする場合、この互換性修正プログラムが提供されています。

アップグレード アクション

Windows 8.1 または Windows Server 2012 R2 の最新バージョンにアップグレードする場合、この互換性修正プログラムはいくつかのアクションをトリガー可能性があります。発生する可能性がある最も一般的なアクションは、次のように。

  • アップグレードのブロック

    これは、Windows 8.1 に、またはエラーが発生する、Windows Server 2012 R2 にアップグレードが原因となるアプリケーションに、アップグレードのブロックを配置します。Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 製造元に通知する場合にのみ、サード パーティ製のアプリケーションで、アップグレードのブロックを配置します。ユーザーは、アップグレードを続行するのにはアプリケーションをアンインストールする必要があります。

  • ハード ブロック

    互換性のないアプリケーションにハード ブロックを配置すると、ときにアップグレードした後アプリケーションを実行することはできません。Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 は、製造元の通知を受け取る場合にのみ、サード ・ パーティ製アプリケーションにハード ブロックを配置します。エンド ・ ユーザーに警告し、製品についての「関連情報」の URL を提供することによってユーザー エクスペリエンスが向上します。

  • ソフト ブロック

    ソフト ブロックは、アプリケーションの主要な機能が機能しない、またはアプリケーションが不安定になる場合があるときに通知します。エンド ・ ユーザーに警告し、製品についての「関連情報」の URL を提供することによってユーザー エクスペリエンスが向上します。

  • Driver block

    Windows 8.1 または Windows Server 2012 R2 にアップグレードするとき、コンピューター上の既存のドライバーをブロックすることがあります。このような場合は、Windows 8.1 または Windows Server 2012 R2 のドライバーがインストールされます。

  • ブロックのアップグレードを再インストールできます。

    Windows 8.1 または Windows Server 2012 R2 へのアップグレードがブロックすることがあります。アップグレードを続行するには、アプリケーションまたはドライバーをアンインストールする必要があります。Windows 8.1 または Windows Server 2012 R2 をインストールすると、アプリケーションまたはドライバーを再インストールできますと正常に機能し。

  • アップグレード後の再インストールします。

    正常に完了するには、Windows 8.1 または Windows Server 2012 R2 のリリース バージョンへのアップグレードを有効にします。ただし、アプリケーションまたはデバイスを再アップグレードした後。

  • 移行のブロック

    このアクションでは、移行される部分的または完全に Windows 8 から Windows 8.1 へのアップグレード中にアップグレードが正常に完了するための互換性のないアプリケーションをブロックします。


更新プログラムをインストールすると、アップグレードの動作の変更

アプリケーションまたはデバイスは、この互換性修正プログラムをインストールした後の動作の変更を発生することがあります。

次の表は、アプリケーションとデバイスを更新するときに動的に移行する可能性があります。次の表は、この互換性修正プログラムをインストールした後もこれらのアプリケーションおよびデバイスの動作を説明します。

アプリケーションまたはデバイス

バージョン

この更新プログラムをインストールした後の動作

Marcrium を反映します。

最大 5.0 *。

ブロックは、データの損失を防ぐためにアプリケーションがインストールされている場合にアップグレードします。

Windows Mobile デバイス センター

6.1.*

アップグレード後は、このアプリケーションを再インストールするのにはユーザーに通知します。

Kaspersky エンドポイント ・ セキュリティ

最大 10.2 *。

ブロックは、データの損失を防ぐためにアプリケーションがインストールされている場合にアップグレードします。

Vmware Player

10.*

アップグレード後は、このアプリケーションを再インストールするのにはユーザーに通知します。

Avira のウイルス対策ソフトウェア

10.*

アップグレード後は、このアプリケーションを再インストールするのにはユーザーに通知します。


更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムには、以下の更新プログラムが置き換えられます。

互換性に関する更新プログラムの web、ストア、およびメディア エクスペリエンスをアップグレードは、Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2: 2014 年 4 月

この更新プログラムのグローバル バージョンは、次の表に記載されている属性を持つファイルをインストールします。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。お使いのローカル コンピューター上にあるこれらのファイルの日付および時刻は、現在の夏時間 (DST) との差と一緒にローカル時刻で表示されます。また、ファイルに対して特定の操作を実行すると、日時が変更される場合があります。

Windows RT 8.1 の場合

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Drvmainarm.sdb

該当なし

40,476

18-Apr-2014

02:39

該当なし

サポートされているすべての x86 ベース バージョンの Windows 8.1

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Drvmain32.sdb

該当なし

439,130

18-Apr-2014

02:48

該当なし

Sysmain32.sdb

該当なし

865,358

18-Apr-2014

02:48

該当なし

サポートされているすべての x64 ベース バージョンの Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Drvmain32.sdb

該当なし

439,130

18-Apr-2014

02:44

該当なし

Drvmain64.sdb

該当なし

441,276

18-Apr-2014

02:44

該当なし

Sysmain32.sdb

該当なし

865,358

18-Apr-2014

02:44

該当なし

Sysmain64.sdb

該当なし

727,490

18-Apr-2014

02:44

該当なし



ソフトウェア更新プログラムの用語の詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料を参照してください。

マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明

この資料に記載されているサードパーティ製品は、マイクロソフトと関連のない他社の製品です。明示または黙示にかかわらず、これらの製品のパフォーマンスや信頼性についてマイクロソフトはいかなる責任も負わないものとします。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×