修正プログラムが利用可能な IIS 7.0 の FastCGI モジュールの機能を追加します。

はじめに

インターネット インフォメーション サービス (IIS) 7.0 ASP.NET に基づいていないアプリケーションをホストする、FastCGI モジュールを使用します。ただし、次の機能が使用できないことを検索します。

  • ファイルに加えられた変更の監視

  • MaxInstancesの設定の調整をリアルタイム

  • 標準エラー出力ストリームの処理

  • FastCGI プロセスに終了シグナルを送信します。

  • _FCGI_X_PIPE_ 環境変数

  • 応答ヘッダーの構文の適用を緩和

  • サーバー変数の値は UTF-8 のエンコーディングを使用してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×