修正: DB2 用 OLE DB プロバイダーが失敗し、ストアド プロシージャ名が 18 文字より長い場合は、VALNSPRM を返します。

現象

DB2 用 OLE DB プロバイダーを使用してメインフレームにストアド プロシージャを呼び出します。

ストアド プロシージャの名前が 18 文字より長い場合は、完全な結果セットは返されません。代わりに、DB2 ネットワーク ライブラリのトレースを実行するときは、次の DDM 応答メッセージ (VALNSPRM) を参照してください可能性があります。

SQLSTATE: HY000、SQLCODE:-385 メッセージ: 内部ネットワーク ライブラリ エラーが発生しました。要求されたコマンドには、認識できないかターゲット システムでサポートされていないパラメーター値が含まれています。

解決策

Host Integration Server の次の累積的な更新プログラムでこの問題を解決する修正プログラムが含まれます。

Host Integration Server 2016 用の累積的な更新プログラム 2

Host Integration Server 2013 の累積的な更新 4

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報

マイクロソフトを使用してソフトウェア更新プログラムについて説明する用語について説明します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×