修正: IUPnPDevice::Release() 関数は Windows 埋め込まれたコンパクト 7 を実行しているデバイスの応答を予想以上に長く待機します。

概要

この資料では、 IUPnPDevice::Release()関数を Windows 埋め込まれたコンパクト 7 での応答を予想以上に長く待機する問題について説明します。この問題を解決するための更新プログラムが利用可能です。この更新プログラムをインストールする前にこの製品の以前に発行されたすべての更新プログラムをインストールする必要があります。

現象

Windows 埋め込まれたコンパクト 7 を実行しているデバイス上の次のシナリオを検討してください。

  • インターネット上は、UPnP サーバーを使用します。

  • デバイス上には、TCP/IP を外します。

  • デバイスに接続されている LAN ケーブルの接続があるないです。


このシナリオでは、 IUPnPDevice::Release()関数が呼び出されると、関数は、数十秒の応答をを待機します。通常、即時の応答を取得または設定したタイムアウトを待機する関数を期待します。

原因

この問題は、TCP/IP が切断され、デバイスに接続されている LAN ケーブルがない、 IUPnPDevice::Release()関数待つ必要があります購読の取り消し要求を完了するために発生します。

解決策

ソフトウェアの更新情報

サポートされているソフトウェア更新プログラムが Microsoft Windows 埋め込まれたコンパクトな 7 月の更新 (2015年 7 月)として。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×