現象

利用状況データベースのインポート処理には、Microsoft SharePoint Foundation 2010 ファームでの完了に時間がかかります。 したがって、利用状況データベースのデータには、いくつかの日を現在の日付よりも古いができます。

解決方法

この問題を解決するには、以下の更新プログラムが適用されます。

  • 2276341 (None.msp-Wosrv-x、none.msp x-Pjsrvwfe-Osrv-x-none.msp)、Project Server 2010 の修正プログラム パッケージの説明: 2010 年 8 月 31 日

  • 2266423 SharePoint Foundation 2010 の修正プログラム パッケージ (Sts x none.msp): 2010 年 8 月 31 日 Note

    • 修正プログラムを適用した後に新しい使用状況データベースを作成すると、修正プログラムは新しい使用法のデータベースに切り替えた後にこの問題を解決するのには完全に有効にできます。

    • 修正プログラムを適用した後に新しい使用法のデータベースを作成しないと、使用法の既存のデータベースは作業を続けることし、インポート速度の向上があります。 ただし、この更新プログラムで導入されたすべての利点を受信できません。

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×