注意事項

この更新プログラムは使用できなくなりました。 この記事で説明されている問題を解決するには、次の Microsoft ドキュメントの記事から最新の Microsoft Exchange Server の更新プログラムをインストールします。

Exchange Server のビルド番号とリリース日

Microsoft では、Exchange Server の累積更新プログラム (CU) について、N-1 バージョンのダウンロードファイルのみをダウンロードできます。ここで、"N" は最新の CU です。 最新の CU を使って、Exchange Server を実行しているサーバーを回復することができます。 これには、以前の CU がインストールされているサーバーも含まれます。

現象

次のような状況で問題が発生します。

  • フェデレーションの信頼を構成するには、Microsoft Federation Gateway を使用します。

  • 別の組織との組織の関係を作成します。

  • 組織は、Exchange Server 2010 と Exchange Server 2003 の両方を含む混在した組織です。

  • Exchange Server 2003 サーバー上のユーザーは、他の組織のリモートユーザーの空き時間情報を検索します。

このシナリオでは、空き時間情報の代わりにハッシュ記号が表示されます。

原因

いずれかのバージョンの Outlook を使用している Exchange 2003 ユーザーがリモートユーザーに対して可用性の要求を実行した場合、ターゲット組織は、MergedOnly 文字列の形式で空き時間情報を返す可能性があります。また、リモートユーザーのために、Outlook によってハッシュマーク (情報なし) が表示されます。

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細情報

Exchange 2003 クロス組織参照で別の問題が検出されました。これは、リモートユーザーに対して自動検出機能が失敗したために発生します。 詳細については、次のマイクロソフト サポート技術情報番号をクリックしてください。

2506820 Exchange Server 2003 サーバー上にメールボックスが置かれているリモートユーザーの空き時間情報が表示されない

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×