更新プログラムにより、Exchange Server 2010 のユーザー アカウントの表示名の 0 から x-0x1F の文字

概要

この資料では、Microsoft Exchange Server 2010 の更新プログラムを説明します。 この更新プログラムをインストールした後、自分のユーザー アカウントの表示名は、0 xb、0x9、0 xa、0 xd など、0 x-0x1F の範囲から特定の文字を含めることができます。

解決方法

この問題を解決するには、次の更新プログラムのロールアップをインストールします。

Exchange Server 2010 Service Pack 1 の更新プログラムのロールアップ 4 について

詳細情報

この更新プログラムを適用する前に、表示名には、0 の x-0x1F の範囲の文字が含まれている場合は、 Galgrammargenerator.exeプログラムは、Exchange Server 2010 ユニファイド メッセージング (UM) サーバー上の音声認識文章校正ファイルを更新を実行できません。 また、 UMWorkerProcessプロセスがクラッシュします。注: 求められのは、上記詳細がトラッカーに明確に文書化されているようにすることまでです。 この問題が発生した場合、Exchange Server 2010 Service Pack 1 (SP1) を適用したり、サーバー上でプログラムのロールアップ更新プログラムを適用できません。 したがって、文字が含まれていない別のユーザー アカウントを使用する必要があります。 この問題を解決するのには Exchange Server 2010 Service Pack 1 用の更新プログラムのロールアップ 4 を適用するのにには、このアカウントを使用します。Galgrammargenerator.exeプログラムを使用して、音声認識文章校正ファイルを更新する方法の詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×