構成マネージャーの現在のブランチのテナント添付のロールアップ、バージョン2006

概要

Microsoft エンドポイントマネージャー管理センターの スクリプトの実行 機能を有効にするためのコンソール更新プログラムは、テナントのアタッチプロセスを完了したユーザーが利用できます。 この更新プログラムでは、他のテナントの添付関連の問題も解決され、管理センターからのスクリプトの実行機能を使用するための前提条件となります。

修正された問題

  • 管理センターのスクリプトなどの機能は、すべてのセキュリティスコープに割り当てられているが、完全な管理者ではないユーザーには表示されません。

  • Microsoft Endpoint Configuration Manager の現在のブランチ、バージョン2006では、電子メールによるユーザーのアプリケーション要求を承認または拒否するためのインターネットベースのリンク。 これは、クラウド管理ゲートウェイ (CMG) で管理されているインターネットベースクライアントに対して発生します。 メールリンクをクリックすると、管理者に対して HTTP エラー400が表示されます。 要求を承認するには、Configuration Manager コンソール、または Configuration Manager 管理サービスに依存する WMI などのその他のチャネルを使用します。

  • Configuration Manager コンソールで cloud management gateway (CMG) 経由で接続しているインターネット上のデバイスについて、表示されるオンライン状態が間違っている可能性があります。 このエラーは、CMG 接続ポイントがサービス接続ポイントと共存しており、管理ポイントが SMS プロバイダーと共存している場合に発生します。

Microsoft Endpoint Configuration Manager、バージョン2006の更新情報

この更新プログラムは、テナントのアタッチプロセスを完了した環境のために、Configuration Manager コンソールの [更新とサービス] ノードで利用できます。また、バージョン2006の、早期更新プログラムリングまたはグローバルに使用できるビルドを使ってインストールされています。 この更新プログラムが表示される前に、テクノロジ導入プログラム (タップ) のお客様は、プライベートタップロールアップがインストールされている必要があります。 以下の更新プログラムは、構成マネージャー、バージョン2006の早期更新プログラムリングビルドをインストールしたユーザーに必要です。

KB 4576791: Microsoft Endpoint Configuration Manager バージョン2006、以前の更新プログラムのリングの更新プログラム

再起動に関する情報

この更新プログラムの適用後に、コンピューターを再起動する必要はありません。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムは、以前にリリースされた更新プログラムに代わるものではありません。

追加のインストール情報

プライマリサイトにこの更新プログラムをインストールした後、既存のセカンダリサイトを手動で更新する必要があります。 Configuration Manager コンソールでセカンダリサイトを更新するには、[管理] をクリックし、[サイトの構成] をクリックし、[サイト] をクリックします。次に、[セカンダリサイトの回復] をクリックし、セカンダリサイトを選びます。 次に、プライマリサイトで、更新されたファイルを使用して、そのセカンダリサイトを再インストールします。 セカンダリサイトの構成と設定は、この再インストールの影響を受けません。 このプライマリサイトの下にある新しい、アップグレードされたセカンダリサイトは、この更新プログラムを自動的に受け取ります。

サイトデータベースで次の SQL Server コマンドを実行して、セカンダリサイトの更新バージョンが親プライマリサイトのものと一致するかどうかを確認します。

fnGetSecondarySiteCMUpdateStatus (' SiteCode_of_secondary_site ') を選びます。

1が返されると、サイトは最新の状態になり、すべてのホットフィックスが親プライマリサイトに適用されます。

0が返される場合、サイトにはプライマリサイトに適用されているすべての修正プログラムがインストールされていません。セカンダリサイトを更新するには、[セカンダリサイトを復元] オプションを使用する必要があります。

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

adminservice.config.dll

5.0.9012.1028

20872

04-Sep-2020

00:00

x86

adminservice.controllers.dll

5.0.9012.1028

70528

04-Sep-2020

00:00

x86

adminservice.dataaccess.dll

5.0.9012.1028

56200

04-Sep-2020

00:00

x86

adminservice.host.dll

5.0.9012.1028

162696

04-Sep-2020

00:00

x86

adminservice.rolebasedaccesscontrol.dll

5.0.9012.1028

19336

04-Sep-2020

00:00

x86

cmupdate.exe

5.00.9012.1028

25476488

04-Sep-2020

00:00

x64

microsoft.configurationmanager.objectlibrary.dll

5.0.9012.1028

133000

04-Sep-2020

00:00

x86

microsoft.configurationmanager.serviceconnector.dll

5.0.9012.1028

429944

04-Sep-2020

00:00

x86

setupcore.dll

5.00.9012.1028

26857336

04-Sep-2020

00:00

x64

 

参照情報

テナント添付ドキュメント

Configuration Manager の更新とサービス

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×