構成マネージャーの現在のブランチ、バージョン 1906 でのコンテンツの配布の遅延

現象

SMS Executive サービスの配布マネージャ (distmgr) コンポーネントは、着信パッケージ通知 (.PKN ファイル) をタイムリーに指定します。これは、複数のサイト コントロール ファイルの変更があり、それによって配布ポイントのチェックがトリガーされる場合に発生する可能性があります。 配布マネージャーのメイン処理スレッドでは、distmgr.log ファイルに次のような複数のエントリが表示されます。

11-07-2019 08:04:21.009 ゲットDPCRC - DP1.CONTOSO.COM 11-07-2019 08:04:22.226 終了 GetDPCRC - DP1.CONTOSO.COM ... 11-07-2019 08:42:21.211 ゲットDPCRC - DP2.CONTOSO.COM 11-07-2019 08:42:21.321 終了 GetDPCRC - DP2.CONTOSO.COM

これらのログ エントリには同じスレッド ID が表示され、30 分以上離れている場合があります。

システム センター構成マネージャー、バージョン 1906 の更新プログラムの情報

Microsoft ダウンロード センター

この問題を解決する次の修正プログラムは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。

この修正プログラムを今すぐダウンロードしてください。

この修正プログラムをダウンロードした後、インストール手順については、次のドキュメントを参照してください。

更新プログラム登録ツールを使用してシステム センター構成マネージャーに修正プログラムをインポートする

マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

必要条件

この修正プログラムを適用するには、システム センター構成マネージャー、バージョン 1906、および次の更新プログラムのロールアップがインストールされている必要があります。 KB 4517869: システム センター構成マネージャーの現在の分岐、バージョン 1906 の更新プログラムのロールアップ

再起動に関する情報

この修正プログラムを適用した後、コンピューターを再起動する必要はありません。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムは、以前にリリースされた修正プログラムを置き換えるものではありません。

ファイル情報

この更新プログラムの英語版には、次の表に記載されているファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) があります。これらのファイルの日付と時刻は、世界協定時刻 (UTC) に一覧表示されます。ファイル情報を表示すると、ローカル時刻に変換されます。UTC と現地時間の違いを確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻]の [タイム ゾーン]タブを使用します。

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Distmgr.dll

5.0.8853.1024

1,254,776

30-Aug-2019

03:00

x64

 

参照情報

システム センター構成マネージャーの更新プログラムをインストールします。

マイクロソフトがソフトウェア更新プログラムの説明に使用する用語について説明します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×