概要

コードページをサポートしていない地域の設定と、従来の C ランタイム ライブラリを使用していくつかのアプリケーションが正しく機能しません。

バック グラウンド

Windows 1809 でアプリケーションは、ロケールのコード ページを要求するときが発生しました変更返す CP_UTF8 CP_ACP ではなく UTF-8 にはこれらのロケールの言語データが含まれます。この変更は、ただしなどいくつかの従来の Crt コードページの概念を正確に使用しないアプリケーションを中断します。

これに対処するには、元に戻す CP_UTF8 ではなく CP_ACP を返すは、以前の動作です。

回避策

  • 自分の地域を一時的に変更できます。「英語 (米国)」に設定] 領域のメニューの [英語] (アメリカ合衆国)」に設定する RegionalFormat (コード ページと検索いずれかを選択する)

  • チェック ボックスを確認する"ベータ版: 世界中の言語をサポートするため Unicode UTF8 を使用が選択されていません。

開始 > 設定 > 時間と言語 >「日付、時刻、と地域の書式設定」>「その他日付時刻、および地域の設定」> 地域 > 管理 > システム ロケールの変更。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×