Sign in with Microsoft
New to Microsoft? Create an account.

現象

Windows Server 2008 または Windows Vista を実行しているコンピューターで、システムには、次の stop エラー コードと、再起動のいずれかが生成されます。

0x0000007F (UNEXPECTED_KERNEL_MODE_TRAP)

0x0000008E (KERNEL_MODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED)

この問題は、複数のサードパーティ製のネットワーク ドライバーがコンピューターにインストールされている場合に通常発生します。たとえば、次のドライバーがインストールされている場合に、この問題が発生する可能性があります。

  • VPN クライアント ドライバー

  • ファイアウォール ドライバー

  • モデムまたは ISDN ドライバー

  • 他のネットワーク セキュリティ フィルター ドライバー

原因

この問題は、Ndis.sys ドライバーは、いくつかのサードパーティ製のネットワーク ドライバーとの組み合わせでスタック領域が多すぎるを使用しているために発生します。この状況では、スタック オーバーフローが発生します。

解決策

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。この修正プログラムは、この資料に記載された問題があったシステムのみに対して適用してください。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題の影響が深刻でない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことをお勧めします。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

注: さらなる問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストの作成が必要な場合があります。この修正プログラムの対象外の追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。マイクロソフト カスタマー サービス サポートの電話番号一覧または別のサービス リクエストの作成については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

http://support.microsoft.com/contactus/?ws=support注: [修正プログラムのダウンロード] フォームには、修正プログラムが提供されている言語が表示されます。お使いの言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが利用できないためです。

必要条件


Windows Vista SP2 のインストールまたは Windows Vista を実行しているコンピューターにこの修正プログラムを適用するのには Windows Vista Service Pack 1 (SP1) があります。

前提条件は、Windows Server 2008 ベースのコンピューターに必要ではありません。

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムによって他の修正プログラムが置き換わることはありません。

ファイル情報

修正プログラム (英語版) のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい修正プログラムがリリースされている可能性もあります。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。

Windows Vista および Windows Server 2008 のファイル情報のメモ

マニフェスト ファイル (.manifest) および MUM ファイル (.mum) インストールされているそれぞれの環境には、します。
別に一覧表示
.MUM と MANIFEST ファイルおよび関連付けられているセキュリティ カタログ (.cat) ファイルは、更新されたコンポーネントの状態を維持するために重要です。セキュリティ カタログ ファイル (属性一覧に表示されない) は、マイクロソフトのデジタル署名で署名されています。

すべてサポートされている x86 ベースのバージョンの Windows Server 2008 の rtm 版の Windows Vista SP1 の

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

SP の要件

Ndis.sys

6.0.6001.22435

526,424

18-May-2009

22:27

x86

SP1

Ndismigplugin.dll

6.0.6001.22435

129,024

18-May-2009

13:51

x86

SP1

Ndistrace.mof

該当なし

4,548

01-Apr-2009

19:00

該当なし

SP1

すべてサポートされている x86 ベースのバージョンの Windows Server 2008 SP2 の Windows Vista SP2 のため

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

SP の要件

Ndis.sys

6.0.6002.22138

526,408

18-May-2009

22:12

x86

SP2

Ndismigplugin.dll

6.0.6002.22138

129,024

18-May-2009

11:48

x86

SP2

Ndistrace.mof

該当なし

4,548

03-Apr-2009

21:01

該当なし

SP2

すべてサポートされている x64 ベース バージョンの Windows Server 2008 の rtm 版の Windows Vista SP1 の

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

SP の要件

Ndis.sys

6.0.6001.22435

733,256

19-May-2009

01:27

x64

SP1

Ndismigplugin.dll

6.0.6001.22435

137,216

18-May-2009

14:06

x64

SP1

Ndistrace.mof

該当なし

4,548

01-Apr-2009

16:10

該当なし

SP1

すべての x64 ベース バージョンの Windows Server 2008 SP2 および Windows Vista SP2 のサポートされている.

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

SP の要件

Ndis.sys

6.0.6002.22138

736,824

19-May-2009

01:08

x64

SP2

Ndismigplugin.dll

6.0.6002.22138

137,216

18-May-2009

13:46

x64

SP2

Ndistrace.mof

該当なし

4,548

03-Apr-2009

20:48

該当なし

SP2

すべての IA 64 ベースのバージョンの Windows Server 2008 の RTM をサポート

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

SP の要件

Ndis.sys

6.0.6001.22435

1,644,104

19-May-2009

01:10

IA-64

SP1

Ndismigplugin.dll

6.0.6001.22435

314,368

18-May-2009

13:41

IA-64

SP1

Ndistrace.mof

該当なし

4,548

01-Apr-2009

16:10

該当なし

SP1

すべての IA 64 ベースのバージョンの Windows Server 2008 SP2 をサポート

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

SP の要件

Ndis.sys

6.0.6002.22138

1,644,104

19-May-2009

00:42

IA-64

SP2

Ndismigplugin.dll

6.0.6002.22138

314,368

18-May-2009

13:37

IA-64

SP2

Ndistrace.mof

該当なし

4,548

03-Apr-2009

20:48

該当なし

SP2

回避策

この問題を回避するには、サードパーティ製のネットワーク ドライバーをアンインストールします。

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×