現象

日本の新元号に関するガイダンスの記事」の一覧に表示されている必要な更新プログラムをインストールすると、 MS 明朝 フォントと  MS P明朝フォントが日本の新元号で適切に表示されません。

原因

Microsoft Office が以前にインストールされていたものの、現在はアンインストールされている場合、MS 明朝と MS P明朝が Windows の更新プログラムの更新されたバージョンのフォントに置き換わらないことがあります。  

次の手順

重要

このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの編集方法が記載されています。 レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。 レジストリを変更する際には十分に注意してください。 万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。 問題が発生した場合でも、レジストリを復元できます。 レジストリをバックアップおよび復元する方法の詳細については、「 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法」を参照してください。

この問題を緩和するには、次の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタンをクリックして「registry editor 」と入力し、アプリを選択して開きます。

  2. 次のレジストリ キーを見つけます。 HKLM\Software\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Fonts

  3. MS 明朝 (TrueType) のレジストリ サブキーを検索し、値が MSMINCHO.TTF 以外の場合は MS 明朝(TrueType)  のレジストリ サブキーを右クリックまたは長押しし、[削除] を選択します。

  4. MS P明朝  (TrueType) のレジストリ サブキーを検索し、値が MSPMINCHO.TTF  以外の場合は MS P明朝 (TrueType) のレジストリ サブキーを右クリックまたは長押しし、[削除] を選択します。

  5. レジストリ エディターを終了します。

  6. デバイスを再起動します。

  7. MS 明朝フォントと  MS P明朝 フォントを使用して日本の新元号を表示できることを確認します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×