"送信者"および「代理送信」アクセス許可を使用して送信されるメッセージを Exchange Server 2010 環境において、送信者の送信済みアイテム フォルダーにのみコピーします。

現象

次のシナリオを検討してください。

  • Exchange Server 2010 環境では、ユーザーはメールボックス (MB1) を持ちます。

  • ユーザーを許可する (mb2 が) 別のメールボックスの「代理送信」のアクセス許可、または"として送信します。

  • ユーザーは、mb2 が代わり、MB1 からメッセージを送信します。

このシナリオでは、メッセージは、MB1 で送信済みアイテム フォルダーにのみコピーします。 MB1 と mb2 がの両方の送信済みアイテム フォルダーにメッセージをコピーするため、Exchange Server 2010 を構成できません。

原因

この問題は、Exchange Server 2010 は、のみ、送信者の送信済みアイテム フォルダーにメッセージをコピーするのには設計されていたために発生します。

解決方法

この問題を解決するには、次の更新プログラムのロールアップをインストールします。

Exchange Server 2010 のサービス パック 2 の更新プログラムのロールアップ 4 の説明 このプログラムのロールアップには、次の新しい Exchange PowerShell コマンドレットが導入されています。

  • <メールボックス id> を get MailboxSentItemsConfigurationこのコマンドレットは、指定されたメールボックスの送信済みアイテム フォルダーの構成を表示します。

  • セット-MailboxSentItemsConfiguration <メールボックス id> [-SendAsItemsCopiedTo [送信者。SenderAndFrom] [-SendOnBehalfOfItemsCopiedTo [送信者。SenderAndFrom]このコマンドレットには、メッセージのコピーを送信済みアイテム フォルダーを構成するのには管理者が有効にします。SendAsItemsCopiedTo変更は、「送信者」アクセス許可を使用して送信されるメッセージがコピーされます。SendOnBehalfOfItemsCopiedToの変更は「代理送信」アクセス許可を使用して送信されるメッセージがコピーされます。各コマンドを使用できます。

    送信者SenderAndFromメッセージを送信者とメッセージが送信されたユーザーの両方の送信済みアイテム フォルダーにコピーするだけは、メッセージを送信者の送信済みアイテム フォルダーにコピーします。

重要 次の条件が true の場合、設定を上書き可能性があります。

  • DelegateSentItemsStyle レジストリ キーは、Microsoft Outlook クライアント上の 1 の値に設定されています。

注意事項

  • 更新プログラムを適用する前に存在していたメールボックスの属性を手動で変更する必要があります。 これを行うには、この資料に記載されているコマンドを使用します。

  • すぐに有効に変更するには、Microsoft インフォメーション ストア サービスを再起動する必要があります。

  • 現時点では、送信者の送信済みアイテム フォルダーまたは送信者とメッセージが送信されたユーザーの両方の送信済みアイテム フォルダーのいずれかにメッセージをコピーするのには、Exchange Server 2010 を構成できます。

  • 送信者または SendOnBehalfOf の権利が特定のユーザーに直接割り当てられている場合にのみ、 SendAsItemsCopiedToとSendOnbehalfofItemsCopiedToの設定が適用されます。 送信者または SendOnBehalfOf の右側が配布グループに割り当てられている場合、送信済みアイテムは、送信者の送信済みアイテム フォルダーにのみ配置されます。

状態

マイクロソフトは、「送信者」および"SendOnBehalfOf"のアクセス許可を使用して送信されるメッセージに関する顧客からのフィードバックに耳を傾けた結果し、お客様のニーズをサービス向上のために当社の製品を変更しました

詳細情報

メールボックスの Send As アクセス許可を管理する方法の詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。

DelegateSentItemsStyle レジストリ値の詳細についてをクリックして、資料、マイクロソフト サポート技術情報の資料を参照します。

DelegateSentItemsStyle レジストリ値を使用するときに、メールが、送信トレイに残ります

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×