KB 960356
適用対象: Microsoft Dynamics GP

はじめに

分析会計の "個別の" 年末クローズ手順は用意されていない。 BBF エントリを作成するために AA ディメンションを設定している場合、GL の年末クローズ プロセスの一環として AA ディメンションの残高 (BBF) エントリが自動的に作成されます。 この記事の手順は、GL の年末クローズ プロセスを実行する前にデータを確認し、GL の年末クローズ プロセス中にエラーが発生する可能性がある AA データをチェックする際に役立ちます。 この記事では、必要に応じて、ディメンションごとに新年に作成された [前に持ち越された残高] エントリを作成する AA ディメンションを設定する方法も示します。

また、履歴データを履歴に移動する方法も示されています。この手順では、GL の年末クローズ プロセス中に発生する可能性がある以下のエラー メッセージが解決されます (このメッセージを解決するには、手順 3 を参照してください)。
 

分析会計残高を再現するには、取引の統合を実行し、詳細を履歴ユーティリティに転送する必要があります。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×