概要

Word の ActivePrinter プロパティを使用して現在のプリンタを設定すると、選択したプリンタがデフォルトのシステム プリンタに設定されます。そのため、デフォルトのシステム プリンタを変更するとき以外は、ActivePrinter プロパティを使用しないようにします。

詳細

Word でデフォルトのシステム プリンタを変更せずに新しいプリンタを選択するには、DoNotSetAsSysDefault フラグを True に設定して、WordBasic の FilePrintSetup メソッドを使用します。たとえば、次のコードを使用すると、デフォルトのシステム プリンタが変更されます。

   Set oWord = CreateObject("Word.Application")
oWord.ActivePrinter = "HP LaserJet 4 on LPT2"

デフォルトのシステム プリンタを変更しない場合は、以下のコードを使用します。

   Set oWord = CreateObject("Word.Application")
oWord.WordBasic.FilePrintSetup Printer:="HP LaserJet 4 on LPT2", _
DoNotSetAsSysDefault:=1

関連情報

ActivePrinter プロパティの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

162239 アクティブなプリンタの名前を取得するコードのサンプル




177275 [WD97] プリンタ ドライバまたは FAX ドライバを変更するマクロの作成方法

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×