[MS08-036] Pragmatic General Multicast (PGM) の脆弱性により、サービス拒否が起こる

はじめに

マイクロソフトはセキュリティ情報 MS08-036 を公開しました。このセキュリティ情報には、セキュリティ更新プログラムの関連情報がすべて記載されています。この情報には、展開オプションが含まれています。セキュリティ情報の詳細を参照するには、次のいずれかのマイクロソフト Web サイトにアクセスしてください。

このセキュリティ更新プログラムに関するヘルプとサポートを受ける方法:

ホーム ユーザーの場合、無料サポートが提供されています。米国およびカナダのユーザーは電話で 1-866-PCSAFETY にお問い合わせください。セキュリティ更新プログラムのサポートに関する各地域の支社の問い合わせ先については、マイクロソフトの世界のサポート Web サイトを参照してください。

http://support.microsoft.com/common/international.aspx?rdpath=4 北米のお客様は、次のマイクロソフト Web サイトにアクセスして、無制限の無料電子メール サポートまたは無制限の個別チャット サポートを受けることもできます。

http://support.microsoft.com/oas/default.aspx?&prid=7552 企業ユーザーの場合、セキュリティ更新プログラムに対するサポートは、通常のサポート窓口を通じて提供されます。

詳細

このセキュリティ更新プログラムに関する既知の問題

このセキュリティ更新プログラムのインストール後、Message Queuing 3.0 を使用すると、64 KB 以上のマルチキャスト メッセージは正しく配信されません。


この問題の解決方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

961605[FIX] セキュリティ更新プログラム MS08-036 のインストール後、Message Queuing 3.0 を使用すると、64 KB 以上のマルチキャスト メッセージが正しく配信されない

ファイル情報

セキュリティ更新プログラム (日本語版) のファイル属性は、セキュリティ情報 MS08-036 の「ファイル情報」セクションをご覧ください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×