2 番目の画面やプロジェクターのモードが保持されませんラップトップのカバーを閉じて、保存した後

現象

次のような状況で問題が発生します。

  • Windows 7 や Windows 8 の、Windows 8.1 では、10 の Windows を実行しているラップトップ コンピューターを使用するとします。

  • ノート パソコンは、外付け LCD モニターを接続します。

  • P キーを押して Windows ロゴ キー +「重複」への切り替えや表示モードを「拡張」です。

  • Windows ロゴ キー + P を再度押すとし、次の選択を行います。

    • Windows 8 や Windows 8.1 では、Windows の 10: 2 番目の画面のみ

    • Windows 7:プロジェクターのみ

  • 閉じるし、ラップトップのカバーを閉じています。

このシナリオでは、表示モードが「重複」に戻るか、またはできるようにする、"によって選択「2 番目の画面のみ」または「プロジェクターだけです。"変更する前に

原因

これは仕様による動作です。閉じるし、ラップトップのカバーを閉じて、Windows での接続と構成が表示されます (CCD) の機能は、最後のアクティブな選択する表示モードを自動的に戻ります。

解決方法

表示モードを終了した後に挿入して、ラップトップのカバーを再び開くことを復元するには、Windows ロゴ キー + P をもう一度押しますとし、「2 番目の画面のみ」または「プロジェクターのみ」モードを選択し直して。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×