この記事では、2014年7月8日にリリースされた Microsoft Office Online の更新プログラム2878285について説明します。 この更新プログラムは、Office Online の最新の修正プログラムを提供します。 また、安定性とパフォーマンスが向上します。

更新プログラムのダウンロードおよびインストール方法

Windows Update

Windows updateを使用して、更新プログラムを自動的にダウンロードしてインストールします。

Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法

マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

再起動に関する情報 この更新プログラムのインストール後、コンピューターを再起動する必要はありません。

詳細情報

必要条件この更新プログラムを適用するには、Microsoft Office Online Service Pack 1 (SP1) または Service Pack 2 (SP2) がインストールされている必要があります。 関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

2460073 Office Online SP1 の説明

2687470 Office Online SP2 の説明

この更新プログラムには、次の表に記載されているファイルが含まれています。64-ビットwacproof-en-us。 ファイル情報

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Mssp7en.dll

14.0.7107.5000

2,025,160

07-Aug-2013

11:42

Mssp7en.dub

Not Applicable

416

13-May-2014

14:47

Mssp7en.lex

14.0.7125.5000

1278464

13-May-2014

14:47

Office System TechCenter には、すべてのバージョンの Office の最新の管理更新プログラムと戦略的展開リソースが含まれています。 Office System TechCenter の詳細については、次の Microsoft web サイトを参照してください。

Microsoft Office の IT サポートとリソース

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×