2018 年 1 月 18 日 — KB4057401 (マンスリー ロールアップのプレビュー)

リリース日:

バージョン:

2018/01/17

マンスリー ロールアップのプレビュー

機能追加および修正

このセキュリティ以外の更新プログラムには、KB4056895 (2018 年 1 月 9 日リリース) に含まれていた機能強化と修正プログラムが含まれています。また、次回のマンスリー ロールアップ更新プログラムのプレビューとしてこれらの新しい品質強化も含まれています。

  • スマート カードを使用して、Windows Terminal Server/リモート デスクトップ サーバーにログオンすると、certprop サービスでハンドル リークが発生することがある問題を修正しました。 トークン リークは MS16-111/KB3175024 と優先される修正プログラムがインストールされたコンピューターでセッション リークを引き起こします。

  • AppLocker を実行しているサーバーが動作を停止する問題を 修正しました。

  • cryptnet.dll モジュールの障害が発生している LSASS.exe で例外コード 0xc0000005 (アクセス違反) が発生するため、システムの予期せぬ再起動が発生する問題を修正しました。

  • オンライン証明書ステータス プロトコル (OCSP) の更新日が証明書の有効期限よりも後の場合、OCSP ステープル応答は、証明書が期限切れになっても更新日まで使用されます。

  • 停止エラー 0x9F (0000009F) など、デバイスがスリープ モードへの移行や再起動を試みるときに電源の切り替え中に発生する複数の現象を修正しました。 スリープを解除した後、USB PnP デバイスも使用できなくなることがあります。

  • iSCSI イニシエーターのプロパティの [デバイス] 一覧に一部のターゲットが 表示されない 問題を修正しました。

  • タスク スケジューラで作成したタスクを開始するときにイベント ID 1511 が表示される問題を修正しました。

  • スパース ファイルをトリミングする際に、メモリ管理での競合状態によりエラー 0x50 or 0x149 が発生することがある問題を修正しました。

  • AD FS が、WS-Federation リクエストの wct パラメーターを UTC 値ではなく現地時刻として誤って処理した問題を修正しました。 これは、他のサード パーティの ID プロバイダーと  AD FS のフェデレーションを行うお客様に影響を与えます。 誤った wct 値が正しくない要求または古い要求を示したため、認証が失敗しました。

  • ファイル共有で、以前のバージョンのファイルの表示を試みて失敗する場合に発生する問題を修正しました。 これは、ファイル共有をホストするディスクがオフラインになってから再びオンラインになった後に発生します。

  • WinRM サービスの以下の問題を修正しました。

    • WinRM サービスが 読み込み時にクラッシュする原因となることのあるスレッド処理の問題。 これはクライアント側の解決策なので、影響を受けるコンピューターと、WinRM サービスと通信するコンピューターに適用する必要があります。

    • 「リモート デスクトップ構成をお待ちください」メッセージが表示され、ログオンが応答を停止する原因となることのある システム パフォーマンスの問題。 これは、WinRM サービスでデッドロックが発生したことが 原因です。

  • 認証パラメーターを RPC_C_AUTHN_LEVEL_NONE に設定して CoInitializeSecurity を呼び出すと、エラー STATUS_BAD_IMPERSONATION_LEVEL が発生する問題を修正しました (この問題は最初に KB4056895 に記載されていました)。

解決したセキュリティに関する脆弱性の詳細については、「セキュリティ更新プログラム ガイド」を参照してください。

この更新プログラムの既知の問題

現象

回避策

一部のバージョンのウイルス対策ソフトウェアに影響する問題があるため、この修正プログラムは、ウイルス対策 ISV が ALLOW REGKEY を更新したコンピューターにのみ適用されます。

この問題は KB4093121 で解決されています。 この更新プログラムを検出して提供を受けるための次の ALLOW REGKEY は必要なくなりました。 

HKEY_LOCAL_MACHINE"Subkey="SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\QualityCompat\cadca5fe-87d3-4b96-b7fb-a231484277cc

この更新プログラムをインストールした後に、PIC 割り込みコントローラーと APIC 割り込みコントローラーの両方を実行しているシステムで、システム クラッシュが発生することがあります。

この問題は KB4077561 で解決されています。

ドメイン コントローラーにこの更新プログラムをインストールした後に、GPMC または AGPM 4.0 を使用して一部のグループ ポリシーを編集しようとすると、エラー "再解析ポイント バッファーにあるデータは無効です。 (HRESULT からの例外: 0x80071128)" が発生して失敗することがあります。

この問題は KB4074594 で解決されています。

 

この更新プログラムの入手方法

この更新プログラムは、Windows Update のオプションの更新プログラムとして提供されています。 Windows Update の実行方法については、「How to get an update through Windows Update」(英語情報) を参照してください。 この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、Microsoft Update カタログ Web サイトに移動してください。  

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、更新プログラム 4057401 のファイル情報をダウンロードしてください。 

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×