概要

このセキュリティ更新プログラムは、Microsoft SharePoint Server のリモートでコードが実行される脆弱性と、Microsoft SharePoint Server のなりすましの脆弱性を解決します。 脆弱性の詳細については、次のセキュリティ アドバイザリを参照してください。

機能追加および修正

このセキュリティ更新プログラムには、SharePoint Server サブスクリプション版の次のセキュリティ以外の問題についての修正プログラムと機能強化が含まれています。

  • アセット ピッカーの [問題] リストをダブルクリックすると、「HRESULTからの例外:0x80131904」エラー メッセージが表示される問題を修正します。

  • 検索サービス アプリケーションを復元しようと試みると、「Type not allowed (型を使用することはできません)」というエラー メッセージが表示される問題を修正します。

  • ユーザーをモダン チーム サイトに追加できないと、「No UI (UI がありません)」エラー メッセージが表示される問題を修正します。

  • 登録された問題点名と null 文字列を予期せずに一致させることができる問題を修正します。

  • Import-SPWeb コマンドレットは、Microsoft SharePoint Server 2007 で作成されたサイトをインポートしません。

  • OneNote (.one) ファイルのアイコンが SharePoint ホーム ページの検索結果ページに正しく表示されない問題を修正します。

  • URL に Unicode 文字が含まれていると、Modern UI ビューのドキュメント ライブラリが空白になる問題を修正します。

  • DetailsList コンポーネントに、モダン チーム サイトまたはコミュニケーション サイトのリストで有効な値がない問題を修正します。

  • [問題] ボタンに、コミュニケーション サイトの共有パネルで有効な値がない問題を修正します。

  • モダン チーム サイトの左側のナビゲーション ウィンドウで、ドロップダウン ボタンにラベルが関連付けられていない問題を修正します。

  • コミュニケーション サイトで、ヒーロー Web パーツに有効な値がない問題を修正します。

  • クイック リンク Web パーツのハイ コントラスト モードで、リンクがシステム設定に従わない問題を修正します。

  • [コントロール パネル] の [プログラムと機能] 項目で、Microsoft SharePoint Server サブスクリプション版をアンインストールまたは変更すると、プログラムのアンインストールまたは変更を促すダイアログ ボックスが開かない問題を修正します。 この更新プログラムをインストール後に Microsoft SharePoint Server サブスクリプション版をアンインストールまたは変更すると、「Microsoft SharePoint Server サブスクリプション版をアンインストール (または変更) しますか?」のような質問をするダイアログ ボックスが表示されます。

  • モダン チーム サイトのハイ コントラスト モードで [サイトの作成] を選択すると、フォーカスが表示されない問題を修正します。

  • 支援技術を使用しているユーザーが、[サイト コンテンツ] ページで検索ボックスに移動すると、スクリーン リーダーが無音のままになる問題を修正します。

このセキュリティ更新プログラムには、SharePoint Server サブスクリプション版の次のセキュリティ以外の問題についての修正プログラムと機能強化も含まれています。 この機能強化を有効にするか、この問題を完全に解決するには、この更新プログラムと共に KB 5002047 をインストールする必要があります。

  • SharePoint Server の構成に含まれるコンテンツ データベースの不整合を検出して修復するタイマー ジョブを追加しました。

  • 新しい SPCertificate が、どのパラメーターが必要で、どのパラメーターがオプションであるかを正確に示さない問題を修正します。

  • クラシック ビューに フォロー ステータスが表示されない問題を修正します。

更新プログラムの入手方法およびインストール方法

方法 1: Microsoft Update

この更新プログラムは、Microsoft Update から利用可能です。 自動更新を有効にすると、この更新プログラムは自動的にダウンロードおよびインストールされます。 セキュリティ更新プログラムを自動的に入手する方法の詳細については、「Windows Update: FAQ」を参照してください。

方法 2: Microsoft Update カタログ

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを入手するには、 Microsoft Update カタログ Web サイトを参照してください。

方法 3: Microsoft ダウンロード センター

Microsoft ダウンロード センターからスタンドアロンの更新プログラム パッケージを取得できます。 ダウンロード ページのインストール手順に従って、更新プログラムをインストールします。

詳細情報

セキュリティ更新プログラムの展開に関する情報

この更新プログラムの展開に関する情報については、「2021 年 12 月 15 日のセキュリティ更新プログラムの展開に関する情報 (KB5008541):」を参照してください。

セキュリティ更新プログラムの置き換えに関する情報

このセキュリティ更新プログラムは、以前にリリースされたセキュリティ更新プログラムに置き換わるものではありません。

ファイル ハッシュ情報

File name

SHA256 ハッシュ

sts-subscription-kb5002045-fullfile-x64-glb.exe

7333592910C07884936148D1BD17B4EA9FE652D284E6F5362C3247E00219F0B6

ファイル情報

セキュリティ更新プログラム 5002045 に含まれるファイルの一覧をダウンロードしてください。

保護とセキュリティに関する情報

オンラインでの自分の保護: Windows セキュリティのサポート

サイバー脅威から保護する方法についての説明: Microsoft セキュリティ

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×