関連トピック
×

リリース日:

2022/10/18

バージョン:

OS ビルド 22621.675

Windows update の用語については、Windows update の種類毎月の品質更新プログラムの種類についての記事をご覧ください。 バージョン 22H2 Windows 11の概要については、その更新履歴ページを参照してください。

新しいコンテンツが Windows リリース正常性ダッシュボードに公開される時期を確認するには、@WindowsUpdate をフォローしてください。    

ハイライト

  • 新機能! これは、エクスプローラーを強化します。 Microsoft Edge で行うのと同じように、エクスプローラー セッションを整理するのに役立つタブが含まれるようになりました。 新しいエクスプローラーホームページでは、重要なファイルをピン留めして、すばやく簡単にアクセスできます。 OneDrive Microsoft機能を使用して、共有ファイルに対する同僚のアクションを表示できます。 また、Microsoft 365 アカウントに基づいて、パーソナライズされた提案も提供します。

  • 新機能! コピーするアイテムの [推奨アクション] という機能が追加されます。 これは、米国、カナダ、メキシコのお客様が利用できます。 たとえば、電話番号や将来の日付をコピーすると、Teams や Skype で通話を行ったり、予定表アプリにイベントを追加したりするなどの提案が提供されます。

  • 新機能! タスク バーのオーバーフロー メニューが追加されます。 タスク バーには、オーバーフローしたすべてのアプリを 1 つのスペースに表示するエントリ ポイントがメニューに表示されます。

改善点

このセキュリティ以外の更新プログラムでは、品質が強化されました。 この KB をインストールする場合:

  • 新機能! これは、エクスプローラーを強化します。 Microsoft Edge で行うのと同じように、エクスプローラー セッションを整理するのに役立つタブが含まれるようになりました。 新しいエクスプローラーホームページでは、重要なファイルをピン留めして、すばやく簡単にアクセスできます。 OneDrive Microsoft機能を使用して、共有ファイルに対する同僚のアクションを表示できます。 また、Microsoft 365 アカウントに基づいて、パーソナライズされた提案も提供します。

  • 新機能! コピーするアイテムの [推奨アクション] という機能が追加されます。 これは、米国、カナダ、メキシコのお客様が利用できます。 たとえば、電話番号や将来の日付をコピーすると、Teams や Skype で通話を行ったり、予定表アプリにイベントを追加したりするなどの提案が提供されます。

  • 新機能! タスク バーのオーバーフロー メニューが追加されます。 タスク バーには、オーバーフローしたすべてのアプリを 1 つのスペースに表示するエントリ ポイントがメニューに表示されます。

  • 新機能! 近くの共有を使用して、デスクトップなど、より多くのデバイスを検出して共有できるようになりました。

  • 新機能! これで、コントロール パネルではなく、Windows 設定からすべてのアプリをアンインストール、修復、変更できるようになりました。

  • 新機能! フェデレーション認証のパフォーマンスが向上します。

以前の更新プログラムをインストール済みであれば、このパッケージに含まれる新しい更新プログラムのみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

Windows 11 サービス スタック更新プログラム - 22621.378

この更新プログラムは、Windows の更新プログラムをインストールするコンポーネントであるサービス スタックの品質を向上します。 サービス スタック更新プログラム (SSU) をインストールすることで、堅牢で信頼性の高いサービス スタックを利用し、デバイスで Microsoft の更新プログラムを受信し、インストールできるようになります。 

この更新プログラムに関する既知の問題

適用対象

現象

回避策

IT 管理者

この更新プログラムまたはそれ以降の更新プログラムをインストールした後、ネットワーク接続が一時的に失われたり、Wi-Fi ネットワークまたはアクセス ポイント間で移行したりした後、Direct Access に再接続できなくなる場合があります。

メモ この問題は、VPN (リモート アクセス サーバーまたは RAS とも呼ばれる) や Always On VPN (AOVPN) などの他のリモート アクセス ソリューションには影響しません。

コンシューマーが自宅で使用する Windows デバイスや、組織のネットワーク リソースにリモート アクセスするために Direct Access を使用していない組織内のデバイスは影響を受けません

以下の解決策を使用できない場合、Windows デバイスを再起動することで、この問題を軽減できます。

この問題は、既知の問題のロールバック(KIR) を使用して解決されます。 解決策がコンシューマー デバイスおよび非管理対象のビジネス デバイスに自動的に伝達するには、最大で 24 時間かかる場合があります。 Windows デバイスを再起動すると、解決策がデバイスに適用される時間を短縮できる可能性があります。 影響を受ける更新プログラムをインストールし、この問題が発生したエンタープライズ管理デバイスの場合は、 特別なグループ ポリシーをインストールして構成することで解決できます。 特別なグループ ポリシーは、[コンピューターの構成] > [管理用テンプレート] > [<以下にリストされたグループ ポリシー名>] にあります。

これらの特別なグループ ポリシーのデプロイと構成の詳細については、 「グループ ポリシーを使用して既知の問題ロールバックを展開する方法」を参照してください。

次のグループ ポリシー名を持つグループ ポリシーをダウンロードします。

重要 この問題を解決するには、Windows のご使用のバージョン用のグループ ポリシーをインストールして構成する必要があります。

すべてのユーザー

IT 管理者

この更新プログラムをインストールすると、一部の種類の SSL (Secure Sockets Layer) 接続と TLS (トランスポート層セキュリティ) 接続でハンドシェイクエラーが発生する可能性があります。

開発者向けのメモ 影響を受ける接続は、1 つの入力バッファー内で複数のフレームを送信する可能性があります。具体的には、1 つのバッファーで送信される 5 バイト未満の部分的なレコードを含む 1 つ以上の完全なレコードです。 この問題が発生すると、接続が失敗したときにアプリはSEC_E_ILLEGAL_MESSAGEを受け取ります。

この問題は KB5018496 で解決されています。 デバイスの最新のセキュリティ更新プログラムをインストールすることをお勧めします。

KB5018496 は自動的にはインストールされません。 この更新プログラムを適用するには、 更新プログラムを確認 し、ダウンロードしてインストールするオプションのプレビューを選択します。

この更新プログラムの入手方法

この更新プログラムをインストールする前に

Microsoft では、お使いのオペレーティング システム用の最新のサービス スタック更新プログラム (SSU) を最新の累積更新プログラム (LCU) と組み合わせて提供されます。 SSU に関する一般的な情報については、「サービス スタック更新プログラム」 と 「サービス スタック更新プログラム (SSU): よく寄せられる質問」 を参照してください。

この更新プログラムのインストール

リリース チャネル

使用可能

次の手順

Windows Update または Microsoft Update

はい

[設定] > [更新とセキュリティ] > [Windows Update] に移動します。 [利用可能なオプションの更新プログラム] 領域に、更新プログラムをダウンロードしてインストールするためのリンクがあります。

ビジネス向け更新プログラム

いいえ

ありません。 これらの変更は、このチャネルに対する次回のセキュリティ更新プログラムに含まれる予定です。

Microsoft Update カタログ

はい

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを取得するには、Microsoft Update Catalog Web サイトにアクセスします。

Windows Server Update Services (WSUS)

いいえ

この更新プログラムは WSUS に手動でインポートできます。 手順については、「Microsoft Update カタログ」を参照してください。

LCU を削除したい場合

SSU と LCU の統合パッケージをインストールした後に LCU を削除するには、DISM/Remove-Package コマンド ライン オプションに LCU パッケージ名を引数として指定します。 パッケージ名を調べるには、次のコマンドを使用します。DISM /online /get-packages

複合パッケージの /uninstall スイッチを使用して Windows Update スタンドアロン インストーラー (wusa.exe) を実行しても、複合パッケージに SSU が含まれているため動作しません。 インストール後に SSU をシステムから削除することはできません。

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、累積的な更新プログラムの5019509のファイル情報をダウンロードします。 

サービス スタック更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、SSU バージョン 22621.378 のファイル情報をダウンロードします。 

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×