関連トピック
×
メイン コンテンツへスキップ
Support
Microsoft アカウントでサインイン
サインインまたはアカウントを作成してください。
こんにちは、
別のアカウントを選択してください。
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

リリース日:

2023/02/21

バージョン:

OS ビルド 22000.1641

Windows update の用語については、Windows update の種類毎月の品質更新プログラムの種類についての記事をご覧ください。 バージョン 21H2 Windows 11の概要については、その更新履歴ページを参照してください。

新しいコンテンツが Windows リリース正常性ダッシュボードに公開される時期を確認するには、@WindowsUpdate をフォローしてください。   

ハイライト

  • 新機能! この更新プログラムは、顔認識用の高度な自動学習機能を追加します。

  • この更新プログラムは、[カラー フィルター] 設定に影響する問題に対処します。 反転を選択すると、代わりにグレースケールに設定されます。

  • この更新プログラムは、IE モードに影響する問題に対処します。 ステータス バーのテキストが常に表示されるとは限りません。

  • この更新プログラムは、ハイパーリンクが Microsoft Excel で動作しなくなる問題に対処します。

  • この更新プログラムは、特定のストリーミング アプリに影響する問題に対処します。 この問題は、アプリで広告が再生された後にビデオ再生を停止します。

改善点

このセキュリティ以外の更新プログラムでは、品質が強化されました。 この KB をインストールする場合:

  • この更新プログラムは、Appx State Repository に影響する問題に対処します。 ユーザー プロファイルを削除すると、クリーンアップが不完全になります。 このため、データベースは時間の経過に伴って増加します。 この増加により、ユーザーが FSLogix などのマルチユーザー環境にサインインすると遅延が発生する可能性があります。

  • この更新プログラムはメキシコ合衆国に影響します。 この更新プログラムは、2023 年の政府の夏時間変更命令をサポートします。  

  • この更新プログラムは、最大化された 2 つのウィンドウの Z オーダーに影響する問題に対処します。 別のウィンドウの背後にあるウィンドウが上部に表示される場合があります。

  • この更新プログラムは、AppV に影響する問題に対処します。 ファイル名に正しい文字の大文字と小文字 (大文字または小文字) が含まれるのを防げます。

  • この更新プログラムは、Microsoft Edge に影響する問題に対処します。 この問題により、Microsoft Edge の競合するポリシーが削除されます。 これは、Microsoft Intune テナントで MDMWinsOverGPFlag を設定し、ポリシーの競合を検出Intune場合に発生します。

  • この更新プログラムは、Azure Active Directory (Azure AD) に影響する問題に対処します。 一括プロビジョニングにプロビジョニング パッケージを使用すると失敗します。

  • この更新プログラムは、ローカル セキュリティ機関サブシステム サービス (LSASS) に影響する問題に対処します。 LSASS は応答を停止する可能性があります。 これは、ドメインに参加しているコンピューターで Sysprep を実行した後に発生します。

  • この更新プログラムは、パリティ仮想ディスクに影響する問題に対処します。 サーバー マネージャーを使用して作成できない。

  • この更新プログラムは、 MDM_VPNv2_01 クラスに影響する問題に対処します。 このクラスの列挙は失敗します。 エラー メッセージは"汎用エラー" です。

以前の更新プログラムをインストール済みであれば、このパッケージに含まれる新しい更新プログラムのみがダウンロードされ、デバイスにインストールされます。

Windows 11 サービス スタック更新プログラム - 22000.1630

この更新プログラムは、Windows の更新プログラムをインストールするコンポーネントであるサービス スタックの品質を向上します。 サービス スタック更新プログラム (SSU) をインストールすることで、堅牢で信頼性の高いサービス スタックを利用し、デバイスで Microsoft の更新プログラムを受信し、インストールできるようになります。 

この更新プログラムに関する既知の問題

適用対象

現象

回避策

IT 管理者

2023 年 1 月 10 日以降にリリースされた更新プログラムをインストールした後、自動ログオンが有効になっているキオスク デバイス プロファイルが自動的にサインインしない可能性があります。 Autopilot がプロビジョニングを完了すると、影響を受けるデバイスはサインイン画面に留まり、資格情報の入力を求められます。

この問題は、KB5025224 で解決されています。

この更新プログラムの入手方法

この更新プログラムをインストールする前に

Microsoft では、お使いのオペレーティング システム用の最新のサービス スタック更新プログラム (SSU) を最新の累積更新プログラム (LCU) と組み合わせて提供されます。 SSU に関する一般的な情報については、「サービス スタック更新プログラム」 と 「サービス スタック更新プログラム (SSU): よく寄せられる質問」 を参照してください。 

この更新プログラムのインストール

リリース チャネル

使用可能

次の手順

Windows Update または Microsoft Update

はい

[設定] > [更新とセキュリティ] > [Windows Update] に移動します。 [利用可能なオプションの更新プログラム] 領域に、更新プログラムをダウンロードしてインストールするためのリンクがあります。

ビジネス向け更新プログラム

いいえ

ありません。 これらの変更は、このチャネルに対する次回のセキュリティ更新プログラムに含まれる予定です。

Microsoft Update カタログ

はい

この更新プログラムのスタンドアロン パッケージを取得するには、Microsoft Update Catalog Web サイトにアクセスします。

Windows Server Update Services (WSUS)

いいえ

この更新プログラムは WSUS に手動でインポートできます。 手順については、「Microsoft Update カタログ」を参照してください。

LCU を削除したい場合

SSU と LCU の統合パッケージをインストールした後に LCU を削除するには、DISM/Remove-Package コマンド ライン オプションに LCU パッケージ名を引数として指定します。 パッケージ名を調べるには、次のコマンドを使用します。DISM /online /get-packages

複合パッケージの /uninstall スイッチを使用して Windows Update スタンドアロン インストーラー (wusa.exe) を実行しても、複合パッケージに SSU が含まれているため動作しません。 インストール後に SSU をシステムから削除することはできません。

ファイル情報

この更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、累積的な更新プログラムの5022905のファイル情報をダウンロードします。 

サービス スタック更新プログラムで提供されるファイルの一覧については、SSU - バージョン 22000.1630 のファイル情報をダウンロードします。 

ヘルプを表示

その他のオプションが必要ですか?

サブスクリプションの特典の参照、トレーニング コースの閲覧、デバイスのセキュリティ保護方法などについて説明します。

コミュニティは、質問をしたり質問の答えを得たり、フィードバックを提供したり、豊富な知識を持つ専門家の意見を聞いたりするのに役立ちます。

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?
[送信] を押すと、Microsoft の製品とサービスの改善にフィードバックが使用されます。 IT 管理者はこのデータを収集できます。 プライバシーに関する声明。

フィードバックをいただき、ありがとうございます。

×