Microsoft アカウントでサインイン
サインインするか、アカウントを作成します。
こんにちは、
Select a different account.
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

この記事では、Microsoft 3168276 4.5.2、4.5.1、および 4.5 .NET Framework 用の修正プログラム ロールアップについて説明します。 修正プログラム ロールアップで修正される問題の詳細については、「この修正プログラム ロールアップで修正される問題」セクションを参照 してください。

Web インストーラーは、特定のプラットフォームに適用できるコンポーネントのみを自動的に決定してダウンロードする小さなパッケージ (1 MB 未満) です。  

解決方法

KB3168276 に対応する修正プログラムは、KB3168276 に含まれているすべての修正プログラムを含む .NET Framework の最新の更新プログラムに置き換えられます。 最新の更新プログラムをインストール.NET Framework

Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を表示します。

119591 Microsoft がウイルスをスキャンしたオンライン サービスから Microsoft サポート ファイルを取得する方法。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

注意 修正プログラムの更新プログラムのバージョンを確認するには、Release キーワードの値を確認して、インストールされているバージョンを確認します。 前方互換性を持つには、次の表に示す値以上の値を確認できます。
 

修正プログラム ロールアップのバージョン

リリース DWORD の値

4.5 3168276以降のバージョン.NET Framework修正プログラム ロールアップ

380042

新しいバージョンを特定する方法の.NET Framework方法: インストールされているバージョンを特定.NET Framework参照してください

詳細情報

必要条件

この修正プログラムを適用するには、.NET Framework 4.5.2、4.5.1、または 4.5 がインストールされている必要があります。
 

再起動の必要性

影響を受けるファイルが使用されている場合は、この修正プログラムを適用した後、コンピューターを再起動する必要があります。 この修正プログラムを適用する前.NET Frameworkすべてのアプリケーションを閉じてお勧めします。
 

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラム パッケージでは、以前にリリースされた修正プログラム パッケージは置き換えされません。

この修正プログラム ロールアップで修正される問題

ワークフローの問題

System.Workflow.* のクラスを使用し、ワークフロー追跡も使用し、ワークフローが実行されているコンピューターで FIPS コンプライアンスを有効にしている場合は、アプリケーションの構成ファイル (または Workflow Services の web.config) で次の AppSetting を作成する必要があります。

<add key="microsoft:WorkflowRuntime:FIPSRequired" value="true"/>

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×