8.2.3 を更新する Microsoft Dynamics 365 (オンライン)

はじめに

Microsoft Dynamics CRM Online 8.2.3 されています。 この資料では、修正プログラムおよびサービスの更新 8.2.3 に含まれる更新プログラムについて説明します。

このリリースをグローバルに展開するように修正プログラムとバージョン番号を変更することがありますを追加するのには継続します。 この資料ドキュメントの修正プログラムがこのリリースに追加していくようで定期的にチェックします。

詳細情報

更新プログラム パッケージ

バージョン番号

Microsoft Dynamics CRM Online 8.2.3

8.2.3.0003 (またはそれ以上)

組織にこの更新プログラムの適用があったかどうかを判断するのには、Microsoft Dynamics CRM Online のバージョン番号を確認してください。 右上隅で、歯車アイコンをクリックし、[バージョン情報

Microsoft Dynamics 365 (オンライン) 更新 8.2.3 には、次の問題が解決されます。 パフォーマンスの向上

次の一覧では、Dynamics の機能、速度、解像度を向上させる問題について説明します。

  • インクリメンタル システム全体のパフォーマンスの向上はこの更新プログラムにされています。

予期しない動作

解像度の操作を修正する次のリストの詳細の問題は、意図したとおりに動作しない Dynamics で実行されます。

  • 空の残りの条項および条件の残りの値を持つ資格は、残りの条項は、保存時に更新するのには失敗しました。

修復機能

解像度が機能していないように内のアイテムを修復する問題の詳細を以下にします。

  • メール自動昇格意図せず一部のユーザーが受信するすべての電子メールを昇格させるように設定されているキューに電子メールを受信したとき。

  • 場合に、フィールドが既に使用されて 2 回以上とフィールドの 2 番目のオカレンスを選択したし、「のような場合は」フィールドの場所をユーザーが使用できませんでした。

  • タスクが自動的にされている削除するか、または手動による介入なしで完了します。

  • ユーザーは、「ケース」ボタンのラベルを変更できませんでした。

  • Sla が [非稼働日 (週末や祝日) など、非稼働時間を考慮しないのではなく、即時に開始を作成します。

  • 通知] ページでは、ユーザーのメールボックスには読み込まれません。

  • 予定は、「読み取り専用」の状態に設定された場合でも、リボン メニューが表示します。

エラー メッセージ、例外、およびエラー

次のリストの詳細は、エラー、例外、またはシステムまたはコンポーネントの障害を生成する適切なアクションの解像度を発行します。

  • アクティビティ フィードを表示する際にエラーが発生しました。

  • ファイルが添付された電子メールを送信しようとしたときにエラーが発生しました。

  • 「選択されている件名を削除」ボタンを選択するときにエラー発生しました。

  • JavaScript Dom のベンチマークの診断ツールを使用してテストを実行する際にエラーが発生しました。

リリース一覧に戻る

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×