Azure クラウド サービスの役割に.NET Framework 4.6.1 インストールが失敗します。

現象

Azure クラウド サービスの仮想マシン上で.NET Framework の 4.6.1をインストールしようとすると、インストーラーがディスクの空き容量」エラーで失敗可能性があります ([HRESULT = 0x80070070 - ERROR_DISK_FULL])。

原因

.NET framework 4.6.1 インストーラーは、 %temp%フォルダーを使って、抽出し、ファイルをインストールします。%TEMP% の環境で Azure クラウド サービスの仮想マシンは、100 MB に制限し、これが原因でディスクの空き容量」のエラーで失敗するインストーラーです。

解決策

この問題を回避するのには 1 GB 以上の領域を予約する Azure クラウド サービスは、ローカルのリソースを定義し、このローカル リソースに、%TEMP% フォルダーをリダイレクトします。

詳細については、クラウド サービスの役割に.NET Framework のインストールを参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×