Exchange の更新プログラムをインストールした後 Microsoft Exchange トランスポート サービスが自動的に再起動しません。

現象

Microsoft Exchange Server 2010 環境で Microsoft Forefront 保護 2010 Exchange Server (FPE) がインストールされていると仮定します。Forefront サービスが実行中、Exchange Server 2010 サーバーで Exchange の更新プログラムをインストールします。このような場合は、インストール プロセスで、時間がかかるし、インストールが完了したら、Microsoft Exchange トランスポート サービスが自動的に起動しません。

原因

この問題は、インストール プロセス中には、Exchange サービスおよび Forefront サービス間の通信で問題が発生したために発生します。

解決策

この問題を解決するには、次の更新プログラムのロールアップをインストールします。

Exchange Server 2010 のサービス パック 2 の更新プログラムのロールアップ 4 のの説明

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×