Exchange 2013 CU6 で、サイズの大きいメッセージの本文に対して、SaveChanges が失敗し、MAPI_E_NOT_FOUND エラー メッセージを生成する

現象

Microsoft Exchange Server 2013 累積的な更新 6 (CU6)、メッセージを呼び出す場合に、優先 (最適な) 本文の書式が定義されていませんが、プロパティのSaveChangesメソッドをクラスとメッセージの本文が大きすぎる場合は、プロセスが失敗し、次のエラー メッセージが返されます。

MAPI_E_NOT_FOUND

オンライン モードで Outlook プロファイルを使用する場合にのみ、この問題が発生します。

「HtmlBody (0x03)」に、 PR_NATIVE_BODY_INFOプロパティで定義されている最適な本文形式を設定するたとえば、この設定は、メッセージ本文のPR_HTMLプロパティに対応します。要求、 PR_RTF_COMPRESSEDプロパティを変更するのには、メッセージ本文のサイズが大きすぎる場合に、変更を保存する要求が失敗します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×