Exchange Server 2013 の配布リストに会議出席依頼を送信した後の "更新更新" メッセージ

現象

会議の開催者として、Microsoft Exchange Server 2013 環境で、自分の削除済みアイテムフォルダーによって、特定の会議のすべての出席者に対して "修復更新" メッセージが送信されます。 この問題は、会議出席依頼に対して配布リストに返信しても、出席者から承諾/辞退/仮の返信が届かない場合に発生します。 

原因

会議で [返信しない] オプションを選択した後に、会議の開催者が承諾/辞退/仮の返信を受け取らなかった場合、または出席者が招待を承諾して返信を受け取らないオプションを選択した場合。 この問題は、予定表の修復アシスタントによって出席者の予定が検査され、出席者が会議を承諾または仮承諾したことが原因で発生します。 その後、ツールは開催者の出席者リストをチェックして、出席者がリストに含まれていることを確認します。 次に、予定表の修復アシスタントによって出席者が開催者のリストに追加され、"修復更新" というメッセージが開催者のメールボックスの削除済みアイテムフォルダーに追加されます。

解決方法

この問題を解決するには、Exchange Server 2013 用のまたは13 をインストールします。

詳細情報

この累積的な更新プログラムをインストールした後、この状況では、次の操作が行われます。

  • ツールによって、開催者が [返信しない] オプションを選択しているかどうかがチェックされます。

  • 開催者が [返信しない] オプションを選んだ場合、または出席者が応答なしで招待を承諾するように選択した場合、このツールでは開催者の出席者の一覧は更新されません。

状態

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報

マイクロソフトでソフトウェア更新プログラムの説明に使用するを参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×