FIX BizTalk Server でトランザクション セットの一覧が有効になっている場合は、Ack を送信できません。

現象

Microsoft BizTalk Server では、EDISend パイプラインを使用しているし、送信の受信確認 (Ack) が以下のエラーで失敗する場合もあることを想定しています。

997 の失敗しました。
送信パイプラインを実行中にエラーが発生しました:"Microsoft.BizTalk.Edi.DefaultPipelines.EdiSend、Microsoft.BizTalk.Edi.EdiPipelines、バージョン = 3.0.1.0、カルチャ中立的な次の = =TokenID、"ソース:「EDI アセンブラー」
理由: 997 メッセージの種類は、契約の一部として許可されていません。

TA1 が失敗しました。
送信パイプラインを実行中にエラーが発生しました:"Microsoft.BizTalk.Edi.DefaultPipelines.EdiSend、Microsoft.BizTalk.Edi.EdiPipelines、バージョン = 3.0.1.0、カルチャ依存しない、次の = =TokenID、 "ソース:"EDIアセンブラー」
理由: メッセージの種類のルートは、契約の一部として許可されていません。

解決策

BizTalk Server の次の累積的な更新プログラムでこの問題が修正します。

累積的な更新プログラム Microsoft BizTalk Server 2016年 4

状況

マイクロソフトは、この問題を「対象製品」セクションに記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報

BizTalk Server のサービス パックと累積的な更新プログラムの一覧については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。

2555976サービス パックおよび BizTalk Server の累積的な更新の一覧

BizTalk Server の修正プログラムに関する詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。

BizTalk の修正プログラムと Service Pack のサポートについては2003907

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×