Forefront クライアント セキュリティの Service Pack 1 で修正される問題

どこにいても、どのデバイスからでも、 Microsoft 365

Microsoft 365 にアップグレードして、最新の機能と更新プログラムを利用できます。

今すぐアップグレード

概要

この資料では、Forefront クライアント セキュリティの Service Pack 1 (SP1) で修正される Microsoft Forefront クライアント セキュリティ (FCS) の問題について説明します。

FCS サーバー ロールは、Windows Server 2008 でサーバーの役割をインストールするためのサポートを追加するのには、この更新プログラムを適用できます。FCS クライアント用の最新の更新プログラムの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=125926

はじめに

修正される問題の一覧

この service pack には、次のマイクロソフト サポート技術情報の記事で以前記載されていない問題が修正されます。

  • Windows Server 2008 で、Forefront クライアント セキュリティ (FCS) ポリシーを展開するときに例外がスローします。

    組織単位 (OU) に対して FCS ポリシーを展開して例外がスローされると、ポリシーが展開されていません。

  • [ユーザー] タブに Windows Server 2008 で FCS ポリシーを展開する、例外がスローされます。

    Windows Server 2008 のグループ ポリシー オブジェクト (GPO) の [参照] ダイアログ ボックスが含まれています、
    ユーザー] タブ。このタブは、Windows Server 2003 では存在しません。FCS ポリシーを展開するユーザーまたはグループに、例外がスローされます。

  • 既存の GPO に対して展開されている FCS ポリシーは、特定のドメイン コント ローラー (DC) に関連付けられて。

    既存の GPO に対して展開されている FCS ポリシーは、特定の DC に関連付けられています。ドメイン コント ローラーの使用を停止する場合は、変更またはそのポリシーの展開を解除できません。

詳細

Service Pack 情報

Windows Server 2008 にサービス パックをインストールする方法に関する手順については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=126289

インストール手順

この更新プログラム、および Windows Server Update Services Microsoft Update から利用可能です。または、次の手順を実行展開用のファイルを入手することができます。

  1. 次の Microsoft 更新プログラム カタログの Web サイトを参照してください。

    http://catalog.update.microsoft.com/v7/site/Home.aspx

  2. [検索] ボックスで、次のように入力します。
    951951とをクリックし、
    検索します。

  3. 更新プログラムをバスケットに追加する追加] をクリックします。

  4. 検索バーの近くにあるバスケットの表示] リンクをクリックし、[ダウンロード] をクリックします。

  5. [参照] をクリックして、更新プログラムをダウンロードするフォルダーを指定し、[ OK] をクリックします。

  6. [続行] をクリックし、同意するマイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項に同意する] をクリックします。

  7. 指定した場所に更新プログラムがダウンロードされると、[閉じる] をクリックします。

必要条件

この service pack をインストールするための前提条件はありません。

再起動に関する情報

この service pack を適用した後、コンピューターを再起動する必要があります。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この service pack には、次のマイクロソフト サポート技術情報記事に記載されている修正プログラムが置き換えられます。

949799ポリシー、Forefront Client Security 管理コンソールから、不足しているが、ポリシーがクライアント コンピューターに展開できます。

Forefront Client Security コレクション サーバーの可用性、Enterprise Manager の更新は943846

940060の修正プログラムが利用可能で、Forefront クライアント セキュリティの管理サーバーのいくつかの問題を解決します。

942262 Forefront Client Security 管理サーバーの可用性のエンタープライズ マネージャーを更新します。

936729の修正プログラムは、Forefront クライアント セキュリティの管理サーバーと 2 つの問題を解決するのには

レジストリ情報

この service pack を使用するには、レジストリに変更を加える必要はありません。

ファイル情報

この service pack には、製品を最新のビルドに更新するために必要なすべてのファイルが含まれていない可能性があります。この service pack には、この資料に記載されている問題を修正するに必要なファイルのみが含まれています。

この service pack のグローバル バージョンがファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) には次の表に記載されています。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

Microsoft.fcs.configure.dll

1.1.1710.90

808,008

24-Jul-2008

21:49

Microsoft.fcs.configure.resources.dll

1.1.1710.90

345,160

24-Jul-2008

21:49

Microsoft.fcs.management.dll

1.1.1710.90

943,176

24-Jul-2008

21:49

Microsoft.fcs.management.resources.dll

1.1.1710.90

693,320

24-Jul-2008

21:49

Microsoft.fcs.shared.dll

1.1.1710.90

193,608

24-Jul-2008

21:49

Microsoft.fcs.shared.resources.dll

1.1.1710.90

25,160

24-Jul-2008

21:49

Microsoft.fcs.snapinabout.dll

1.1.1710.90

26,184

24-Jul-2008

21:49

Sasreport.xml

該当なし

8,303,765

24-Jul-2008

21:49

Securitymp.akm

該当なし

199,977

24-Jul-2008

21:48

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×