概要

Microsoft Host Integration Server の 2013 の累積的な更新プログラム 3 (CU3) には、Host Integration Server 2013 のリリース後に修正された問題に対する修正プログラムが含まれています。

運用環境に展開する前に、修正プログラムをテストすることをお勧めします。ビルドは累積的であるため、各新しい修正プログラム リリースには、すべての修正プログラムが含まれていて、以前の Host Integration Server 2013 に含まれていたすべてのセキュリティ修正プログラムの更新プログラムのリリースします。この修正プログラムを含む最新の修正プログラム リリースを適用することを検討することをお勧めします。

重要 この累積的な更新プログラムには、製品のすべてのコンポーネントが含まれています。ただし、システムに現在インストールされているコンポーネントのみが更新されます。

詳細

この CU は、次の項目が含まれているプログラムのロールアップ更新です。


注:

  • 運用環境に展開する前に、これらの修正プログラムをテストすることをお勧めします。ビルドは累積的であるため、各新しい修正プログラム リリースには、すべての修正プログラムが含まれていて、以前の Host Integration Server 2013 に含まれていたすべてのセキュリティ修正プログラムの更新プログラムのリリースします。

  • この修正プログラムを含む最新の修正プログラム リリースを適用することを検討することをお勧めします。この累積的な更新は含まれていない修正プログラムの Microsoft エンタープライズ シングル サインオン (SSO)。そのため、この更新プログラムは、スタンドアロンの SSO サーバーには適用されません。

Host Integration Server 2013 の累積的な更新プログラム 3 に含まれる修正プログラム

利用可能になる、これらの修正プログラムを説明するマイクロソフト サポート技術情報を公開しました。Host Integration Server のバグの詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。



アプリケーションの統合

サポート技術情報番号

説明

3018748

トランザクション インテグレーターでは、COBOL の定義には、Host Integration Server 2013 で PIC ZZ9 データ型が含まれているときに障害が発生しました。

3064954

アラビア語の文字列データでは、Host Integration Server 2013"BasePrimitiveConverter"例外が発生しました。

3068798

HIP サービスは、エンドポイントの web サイトのアドレスには、"http://"が含まれている場合に 100% の CPU を使用してください。



データの統合

サポート技術情報番号

説明

3018024

DB2 の戻り値が XML として列を定義するときに、データが BLOB の型のマネージ プロバイダーを修正します。

3022681

FIX DB2 のデータ プロバイダーを使用して、日付時刻データに変換すると、SSIS が失敗します。

3022681

MS DRDA サービス用の DB2 から BNDSQLSTT の要求が完了していない i V7R1

3032484

分散トランザクションのサポートを強化する MS DRDA サービス用の更新プログラム

3041000

「プールから接続を取得できませんでした」DB2 用 OLE DB プロバイダーを使用してトランザクションを実行するとき

3052273

修正プログラムは、Host Integration Server 2013 に CreateCustomPackages API の呼び出しが失敗したときにエラー メッセージを向上します。

3064548

」が表現されていない DateTime「Host Integration Server 2013 での DB2 用 OLE DB プロバイダーを使用する場合

3068785

DB2 スキーマ生成ウィザードで Microsoft BizTalk アダプターを使用する場合に、いくつかの列名が表示されていません。



メッセージの統合

サポート技術情報番号

説明

3036950

FIX BizTalk Server 2013 R2 または Host Integration Server 2013 では、オーケストレーション関連付けの種類で BizTalk_CorrelationID プロパティを使用することはできません。

3058208

MQSC のアダプターを BizTalk メッセージの受信で少量のメモリ リークを示しています



ネットワークの統合

サポート技術情報番号

説明

2929716

[FIX] MMC エラーが検出されましたスナップインで"Host Integration Server の管理者以外のユーザーが SNA マネージャーを開始する時

2974042

修正: MS DTC で例外をスロー Dbgtrace.dll タイプ LU 6.2 の論理ユニットを使用する場合

3014742

Host Integration Server 2013 の 3270 セッションを確立することはできません。

3020497

TN3270 Server サービスには、SSL 証明書が見つからない。

3021089

TN3270 プリント セッションを確立しようとすると、FIX「デバイスが使用中」エラーが発生

3037159

イベント 684: 要素および MNGCLI によってヘッダーの強化に使用します。EXE

3067382

255 秒を超える遅延値を使用する場合に、SNACFG/DLURRETRYDELAY が機能しません。

3080281

セッションが構成されている場合でも、64 ビット アプリケーションはすべてのセッションを確立できません。

3100050

Host Integration Server 2013 の累積的な更新の 3 プラットフォームのサポートの更新プログラムが含まれています。



セッションの統合

サポート技術情報番号

説明

3077798

セッション インテグレーターが失敗し、"'LU 名が見つかりません' (CLU0_E_LUNOTFOUND)」の論理ユニットが構成されている場合でも

Host Integration Server 2013 の累積的な更新プログラム 3 を取得する方法

サポートされている累積的な更新パッケージは、マイクロソフトのサポートから利用できるようになりました。ただし、累積的な更新プログラム パッケージは、この資料に記載されている問題のみを修正するものです。累積的な更新プログラム パッケージは、これらの問題が発生しているシステムにのみ適用されます。この累積的な更新プログラム パッケージは、今後さらにテストを行うことがあります。これらの問題のいずれかで大きな障害が発生していない場合は、Host Integration Server 2013 の次の service pack のリリースを待つことを勧めします。次の service pack には、この累積的な更新プログラム パッケージに含まれる修正プログラムが含まれています。

累積的な更新がダウンロード可能な場合は、このサポート技術情報の記事の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されない場合は、累積的な更新パッケージを入手するには、マイクロソフト カスタマー サービス & サポートにお問い合わせください。

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×