現象

ブローカー ノード高可用性 (HA) にはが含まれているマイクロソフトの HPC Pack 2008 R2 クラスターでは、更新プログラム 2816845 をインストールすることを想定しています。クラスター上 HPC Service-Oriented アーキテクチャ (SOA) ジョブを実行して HPC SOA ジョブが失敗すると、"アクセスが拒否されました"というエラー メッセージが表示します。

原因

HA のブローカー ノードでサービス ブローカー ブローカーの論理 id を偽装するため、この問題が発生します。これは、ブローカーのサービスは、計算ノードの SOAServiceHost サービスに要求をディスパッチするときに発生します。ただし、Windows Communication Foundation (WCF) スタックは、計算ノードへの接続を確立するとき、スタックは、ブローカーのサービスを無視します。したがって、SOAServiceHost サービスは、SOAServiceHost サービスは、要求が信頼されたブローカー サービスからかどうかを判断できないために、接続は、要求を拒否します。

解決策

更新プログラムの情報

HA ブローカー ノードを含む、HPC Pack 2008 R2 のクラスターを使用しているすべてのお客様がこの修正プログラムを適用することをお勧めします。

Microsoft ダウンロード センター

次のファイルが Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。
Download

Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の記事をご参照ください。

オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法このファイルは、マイクロソフトによってウイルス スキャン済みです。マイクロソフトは、ファイルが公表された日付に使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用しています。このファイルは、ファイルへの不正な変更を防止するセキュリティが強化されたサーバーに格納されています。

クラスター内のすべての HA ブローカー ノードに更新プログラムを適用するのには、マイクロソフト サポート技術情報 (KB) の「指示に従います。

必要条件

Microsoft HPC Pack 2008 R2 Service Pack 4 (SP4) この修正プログラムを適用するためにインストールが必要です。HPC Pack 2008 R2 の SP4 の詳細については、次のマイクロソフト ダウンロード センター web サイトを参照してください。

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後、コンピューターを再起動する必要があります。

置き換えに関する情報

この修正プログラムを適用しても、以前にリリースされた修正プログラムが置き換えられることはありません。

インストール手順

修正プログラムを適用する前に

すべての計算ノードが (Microsoft Azure のノードを含む)、ワークステーションのノードとアンマネージ サーバー ノードをオフラインにします。次に、現在のすべてのジョブが終了するまで、この修正プログラムを適用するまで待ちます。

修正プログラムを適用する場合

ブローカーのパッシブ ノードにこの修正プログラムをインストールします。更新されたパッシブ ブローカー ノードをアクティブに変更して、作業中のブローカー ノードをパッシブに変更するのには次に、フェイル オーバーを開始します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×